« 2006年9月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年10月

2006年10月15日 (日)

京都で買ったもの♪

本日は京都で買ってきたものをご紹介。観光よりもより時間をさいたお店めぐり♪

Photo_104   まずは「お箸のおおした」こちらはお箸の専門店。お店の奥には工房もあり、せっせっとお箸をひとつひとつ丁寧につくってました。友人いわく、お箸は細いのが使いやすいということで、漆ぬりのホントに細~いお箸を自分用に買っちゃいました。あと、今月が誕生日の職場の子に赤いお箸をプレゼント用にお買い上げ。

お次は「松栄堂」私の大好きなお香のお店です。京都はホントに香りものが多いですね。練り香水など、うちのほうではおめにかかれないものがたくさんあって、うれしい限りです。お香も形も香りの種類も豊富で、選ぶのも大変でした。自分用とお土産用に買いました。

次は「七味家本舗」七味のお店です。こちらも私の大好きなもの。こちらの店には七味や山椒を入れる可愛い入れ物が気に入り、友人とおそろいで購入。

あとは唐草もようの箸入れ。こちらも自分用とお土産用に購入。ありそうでないようなところが気にいってしまった。

Photo_105 次は「うるしの常三郎」こちらのお店は漆のうつわがとってもリーズナブルなお値段で購入できるのです。清水寺の帰りにふと立ち寄った店なのですが、大変気に入りました。

お椀はとっても底が深くて、形がモダンな感じがして、なんでも合いそうな気がしました。お重もうちは3人家族なので、大きさもちょうどいいぐらで、色が赤、黒、なんと緑の3色、あとは、スプーンと正月用のお箸を購入。次回もまたたいと思わせてくれる素敵なお店でした。

Photo_109 最後は京都駅で買った「黒い八つ橋」黒~いので、あまり美味しそうにみえませんが、これが以外にイケル。黒ごまとあんこの味かな?見た目じゃないのですな~

   

Photo_110 お次は抹茶ロール。こちらもロールのお菓子の中に抹茶クリームが入っている。少しほろ苦い、上品なお味ですね。こちらの二つは仕事場のお土産用にお買い上げ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

京都は歩く、歩く♪

京都2日目は9時に宿を出て、京都駅に向かう。ここから電車の乗って20分嵐山に到着~♪今日は土曜日ということもあり、とっても人が多い。電車を降りて、歩いて、歩いて、途中人力車の客引きに何度も行く手をはばまれながら、ようやく渡月橋に到着とっても広くて長い川沿いに沿って、またまた歩く、歩く、しかも暑~い!

Photo_98 しばらく歩いていると突然ひやっと冷たい風が・・・

すると目の前にみごとな竹林が現れたぁ~♪

うちの近所にも竹林がありますが(笑)そんなもの比べものにならないくらい、ほんとに美しい竹林の道!!!

思わず2往復もしてしまいましたぁ

でも、この道すごーく狭いのに車が通る、通る、清水寺に行く途中の道も、祇園も、竹林も、たくさんのしかもタクシーだらけ、さすが観光の街京都だな。

竹林の道を抜けて、どんどん歩いていくと、なんかなつかしい風景が・・・ここがどうやら落柿舎というらしい。Photo_101Photo_100

   そして少し歩くと二尊院に到着

こじんまりとして、とっても静かで心落ち着くぅ~おもわず境内に座り込み、しばし休憩

ここから眺める風景は門の向こう側に見える景色がまるで一枚の風景画と見まちがえてしまうぐらい緑がとってもきれいにみえました。紅葉や桜の季節はどのくらいすばらしいのかしら・・・すっかり癒されてしまったオバサンたちであった。

二尊院をあとにし、来た道を戻り、渡月橋沿いにある「嵐山よしむら」で手打ちのそばを堪能。歯ごたえもあり、ホントに美味しい。デザートもこれまた初めて、そば粉とごまをまぜたアイスクリーム、こちらも絶品!あまりの美味しさに写真を撮るのも忘れしまった。

最後に天竜寺の法堂にある「雲龍図」を見学。直径9メートルの円相に描かれた見事な龍の絵はどこから見ても、見る人のほうを睨んでいる、八方睨みというらしい。ほんとに迫力があって、見事な絵でした。2人で何度もぐるぐる回ってしまいました。

そろそろ帰りの時間が迫ってきたので、お土産やを覗きながら、嵐山の駅へ急ぐ途中、ちょっとしたひとだかりが・・・なんだろうと思って覗いてみると・・・お肉やさんではありませんか~揚げたてのコロッケを思わず買ってしまい、ほお張ってみると、これがなかなかイケル。最後の最後まで食べることは止められない。

夕方の新幹線に乗り込み、いざ帰宅の途へ・・・

とっても楽しかった京都の旅、また来年も行こうねと固く誓ったオバサン2人であった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

そうだ 京都 行こう♪

本日のはじめのいっぽはCMでもおなじみの「そうだ 京都 行こう」ということで、友人と京都一泊二日の旅に行ってまいりましたぁ♪

実をいいますと、私京都は高校の修学旅行以来、友人も?十年ぶりということで、ほとんどはじめての京都めぐりという2人。

さっそく新幹線に乗り込み、話に花が咲き、あやうく通りすぎてしまいそうになりつつも、お昼に京都駅に到着~♪まずはタクシーで祇園に向かい、今夜宿泊の宿に荷物を預け、お楽しみのランチを食べにGO☆

Photo_83Photo_85 風情のある町並みや、この先に舞妓さんの踊りの稽古場があるらしく、まだ素顔のままの着物を着たとってもきれいな舞妓さんと すれ違ったり、なんだかとっても不思議で素敵なところ。ちょっと角を曲がってすぐのところに本に載っていた「豆寅」さんがあります。引き戸をあけると、「おいでやす」と笑顔で迎えてくれた店員さんが案内してくれた席は小さな庭に面したカウンターの席でした。まるでそこに絵が飾ってあるような、心がなごむ空間って感じかな。 

Photo_87

Photo_86Photo_88

まず最初に出てきたのは、おひたし、なんの葉かは忘れてしまいましたが、冷たくてちょっと癖のある感じだけどとっても美味しい。次にでてきたのは、白身の魚のお刺身を砕いた氷の上にお刺身をのせて、もみじの葉を一枚。センスのいい盛り付け、お刺身もこりこりしてこちらもとっても美味しい。お次はこちらも京野菜だと思うのですが、みかけは長いも、味は里芋をだし醤油につけて、何か粉をまぶして揚げている。緑の野菜もししとうよりもややうす味で、細長いこちらもす揚げしてあり、抹茶と混ぜた塩をつけていただく。これがまたとっても美味しい。Photo_90

もうお腹いっぱいになりそうと思ったところで、出てきたのは「待ってましたぁ~」 桐の箱が目の前に・・・ふたを開けると、おもわず口からでたのが「わぁ~素敵~♪」しばしあまりの美しさに見とれてしまいました。一口サイズの15種類の豆寿司はほんとに食べるのがもっていないぐらい、美しく、とってもおいしゅうございましたぁ~☆しか~しこれだけでは終わらない。最後にデザートまで・・・抹茶のお団子なんですが、中身はごまの入ったこしあんの周りをくず粉でおおって、抹茶をまぶしたお団子、こちらも絶品。こちらのお値段しめて、3800円也~♪お寿司だけだと思って入ったので、こんなに出てくるなんて感動!!!

Photo_91 お腹もいっぱいになって、ようやく観光ということで、まずはここははずせない「清水寺」へ。八坂神社を通り、丸山公園を抜けて、二年坂、三年坂と途中のたくさんのお店に寄り道をしながらようやく清水寺に到着~♪天気もいいし、平日ということと紅葉にはちと早いので、人もまばらでゆっくり堪能できましたぁ。そうだ写真を撮らなければ・・・そうそう、この角度で写真をとりたかったのです。景色もすばらしい。満足、満足~☆あとは来た道を戻りながら、またまたお店をのぞきながら、宿についたころはすっかり日が暮れていたぁ。

Photo_92 夜の祇園を散策するため、夕飯はすぐに用意してもらいました。びっくりするぐらいの量の多さと京懐石の盛り付けの美しさにまたまた感動!!!

ひとつひとつの切りかたも実に繊細で、ほんとに食べるのがもったいないぐらい。味もこれまた繊細という言葉がピッタリ!

昼のランチ同様本当においしゅうございました。

Photo_96Photo_97 食事のあとは、夜の祇園の散策スタート!川沿いに並ぶ建物や風にゆれる柳の木、石畳の小道、どこからか聞こえてくる三味線の音色、時々すれ違う舞妓さんやら、どこかに迷い込んだような異空間って感じがした。とっても楽しい祇園めぐりができましたぁ♪

さぁ、明日は嵐山、嵯峨野巡りに行ってまいりま~す☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

スーラーおじや♪

本日のはじめのいっぽはスーラータンメンではなくスーラーおじや~♪

Photo_65 先週職場の食いしん坊のSさんがここの酢っぱ辛いラーメン美味しいよ~と教えてくれたので、仕事帰りに行ってきましたぁ~いざ!「揚州商人」へ~♪

Sさんのいう通り「酢っぱ辛~いラーメン」しかも極細!

ほんとこの味やばいぐらいくせになりそう・・・

ということで、家でも再現しちゃいましたぁ~

まずは鶏がらスープでだしをとり細切りたけの子、しいたけ、豆腐をいれたら、醤油、昭興酒、塩、黒酢で味付けをし、ここでめんではなく今朝の残りご飯をいれて、水溶き片栗粉でとろみをつけたら溶き卵を入れ、白髪ねぎを散らし、仕上げに黒胡椒、ラー油を少々かけたらスーラーおじやの出来上がり~★

うま~い!!!

ほんとやみつきになりそう!

本日☆☆★★4ッつーーー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

さばの瞳にくぎづけ~♪

Photo_72

仕事帰りにスーパーにより、魚売り場をのぞいていたら、ふと一匹のさばと目があった。さばの瞳ってうるうるしてて、おまけにでかい、おもわずさばの瞳にくぎづけになってしまった。そういえば大昔~♪サバの瞳は百万ボルト~♪なんて歌があったけPhoto_78。あっ、ちがった君の瞳は~♪だった~ということで・・・ さばくんごめんなさい、久々の出刃包丁の登場です。さばをおろすのははじめてかも?でかいから大変かな?と思ったけど、なかなかきれい におろせました。あとは切り身にして、焼き魚におろしぽん酢を かPhoto_81 けて出来上がり~♪身 がしまってて、とっても美味しい!

Photo_80

秋といったらさつまいもの美味しい季節でもありますね~こちらはさつまいもの辛しマヨネーズサラダ~♪いがいにあっさりしてて、こちらもなかなか美味しいですね~♪

すべて私の愛読書「きょうの料理」レシピになりま~す♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

ピザ&ほうじ茶プリン♪

今日は息子は学園祭、AM 8:30ダンナ起きてくる。私、起きる気まったくな~し!ダンナしかたがないからまた寝る。AM10:00すぎ、ようやく起きて朝食?の準備。その後何もしないまま時間だけがすぎ、そして昼になり、恐怖の声が・・・「昼飯はぁ?」出たぁ~何時に朝食を食べても、昼食は必ず食べたいダンナ・・・勘弁してくれ~私の至福の日曜日がぁ~返せ~ということで・・・

昼食はピザに決まり~♪

まずはピザ生地作り、具材はPhoto_63 冷蔵庫の中にあるもので、えび、ブロコッリー、ハム、チーズをトッピング★

飲み物はダンナが帰ってくるとかならず作る、カフェラテ★先日友人からもらったコーヒーはなかなかいける♪

でもブロッコリーはイマイチだったなぁ~

反省!

Photo_64 今日はデザートにも挑戦だぁ~

arisukeさんが作ってくれたほうじ茶プリンがとっても美味しかったもんで、どうしても食べたくて、本をみながら作ってみた。しか~し、最後まで本を読まなかった私、約5分間強火で蒸してしまい、が立ってしまったぁ~いつも最後のツメが甘い私・・・

でも、でも、以外に家族は美味しいと食べてくれた

arisukeさんのおかげで、我が家にもデザートがおめみえしました

いつかarisukeさんにもたべてもらいたい・・・いつの日か・・・約束はできないけど(笑)

感謝してまっせ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年12月 »