« 2009年6月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年9月

2009年9月17日 (木)

めざせ、槍ヶ岳!その4

翌朝のご来光にまたまた感動。。。
目の前の景色があまりにも美しすぎて涙があふれくる。。。
ありがとう!って叫びたくなる。。。

2009090605243120090906052252200909060525512009090605351320090906053217 20090906053803 20090906053912 20090906054049 20090906063956

ほんとはまだまだ見ていたいけど、、、
AM6:40下山開始です。。。

20090906075618

20090906104905

20090906110300

AM11:00 ババ平到着

山小屋で頼んだお弁当の包みをあけると、、、
おこわだった。なかなか美味しい
そして量も多い
さぁお腹も満たしてもうひとふんばり!!

20090906123918

20090906163732

明神館20090906172001 河童橋を経て

PM5:00 上高地到着

下山中も頭が重く体調すぐれず、しかも10時間以上も歩くなんて
もう死にそうだったけど、、、

なっ、なんと
帰りのバスの中でまたしても四角友里さんと会うとは・・・
ほんとにびっくり!!!
四角さん、お疲れなのに、笑顔でお話してくれてホントにありがとうございました


今回の槍ヶ岳、とってもとっても苦しく、つらかったぁ
体調も悪くなり、頂上にも登ることは出来なかったけど
最後まであきらめず登りきった達成感と
あのすばらしい景色を見れたことに感謝。。。

そして、もっと、もっと体力をつけて
来年また槍をめざします!!
来年こそは頂上に立ちたいな。。。


今回登った山 槍ヶ岳 3080m (穂先まで到達できず槍の肩まで・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

めざせ、槍ヶ岳!その3

2日目、AM4:30起床
山小屋の夜は長く、0時、3時、4時と目が覚める
ダンナは隣りでぐっすり熟睡。。。

トイレに行こうと下に降りると・・・
ギョエーーーッツ!!!昨夜の夕食と同じく、たくさんの人が行列をなしているぅーーー
すぐに準備を整えてなんとか食事にありつけたぁ。ホッ!

AM6:00
さぁ、今日は槍ヶ岳をめざします!!

20090905062108

Photo_2

Photo_3

AM6:50 ババ平に到着
ここの景色ですでに感動!!
なんだかわくわくしてきたぁ

Photo_4

目標はみな同じ、ただひたすら歩くのみ!!

Photo_5

まだ雪が残っている。。。

Photo_7

AM8:30天狗原分岐点

20090905083355

2

広大なカールが。。。

20090905091105

水場です
冷たくて生き返る~♪

Photo_8

やっと槍がーーーっ、、、見えたーーーっ!

だけどぉ、、、とっ、遠すぎるぅ。。。

20090905095130_3

Photo_9

くじけそうになったとき、後ろをふりむくと、、、
こんなに歩いてきたのだから、もう少し頑張ろうと自分で自分をはげます!!
でもホントは限界、、、気が遠くなりそうで、何故か泣けてくるぅ~!!

Photo_10

AM10:20坊主岩小屋到着
ちょっと休憩。ここからまだまだ長い道のりです
ほんとに倒れそう。。。血の気がひいていくぅ。。。

20090905120449

傾斜はどんどんきつくなるーーー!!

20090905120758

。゜゜(´□`。)°゜。

20090905121235

目線の先には槍ヶ岳山荘がみえているけど、、、

まだまだ遠ーーーい(´・ω・`)ショボーン

Photo_11

歩いては休み、また歩いては休みを延々と繰り返しながら
やっとゴールが見えてきた。。。
前を歩いていたダンナは先に着いているのだろう
最後の坂道を登りきると、、、

右手にはでっかい槍の穂先が、、、ある、、、確かに、、、
着いたぁ~
どのくらい歩いたのだろう、、、
やっとぉ、きた~ここに~

PM1:00頂上に到着

20090905153558

Photo_16Photo_19

Photo_185

私は体調不良で穂先登頂は断念
ダンナ1人で頂上をめざす

頂上は雲がかかり、景色はあまり望めず、、、
小屋に戻ってきたダンナの第一声
「あと2、3回は登れそうだな」と、、、まったく疲れを知らない男だよ。。。

「こんなところにいないで外に出てみなよ」とダンナが言う

そうだった・・・ここに到着してから、頭痛と吐き気と疲労で
ホントはすぐにでも眠りにつきたかったのだけど
高所に体が慣れるまで、眠ってはいけないと張り紙がしてあったので
布団にくるまってダンナの戻るのを待っていたんだっけ。。。

まだ外の景色を見ていなかった・・・というより余裕がまったくなかった
そして小屋の外にでてみると・・・

20090905154422_2

常念岳と殺生ヒュッテ

20090905180339

前穂高岳と前穂高岳北尾根

20090905180625

20090905180720

20090905180955

槍の山頂には人の姿が、、、

20090905181201

20090905182152

20090905182312

雲海に浮かぶ月と常念岳

そこには信じられないぐらいの
壮大な景色が広がっていた。。。

やがて空が赤く染まり・・・
幻想的な風景に・・・
いつまでもずっと見ていたい。。。

そして夜はふけて・・・

今日は深い眠りにつく、、、深い眠りに、、、
つ、つかなーーーい!!
隣りの男性の酒くさい息とゴジラのようないびきが私の眠りを
妨害するーーー!!

まだまだつづく。。。

めざせ、槍ヶ岳!その4はコチラから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

めざせ、槍ヶ岳!その2

9月4日真夜中自宅を出ていざ長野へーーー!!

4時間後に松本に到着
そして上高地の手前、沢渡駐車場に車を止めて、バス乗り場付近にいた夫婦に声をかけ
タクシーで上高地に向かう(4人いればバス代と変わらないからと事前に友人から聞いていた)
車中運ちゃんが「あそこに見えてる山ね~人が死んでますよ~」と・・・一同絶句

そして上高地に到着~♪

わぁ、人がいっぱい
しかもカラフルなファッション。みんなおしゃれ~
そうだった、今日はKARAフェスだったんだぁ
ふと横を見ると、なっ、なんと四角友里さんがいるではありませんか~
雑誌のまんま~とっても可愛い☆

でも、見とれている場合じゃありませんね
先を急がねば、、、

Yuka_2

しばらく歩くと河童橋到着~☆

10数年前TVで見てずっと来たかった場所
まさかはるか向こうに見える山に登ることになるなんて・・・ついこないだまで思いもしなかった

AM 8:20  さぁ、河童橋スタート!!

20090904090220_2
しばらくすると、、、またまた四角さん発見!!

背後から撮ってしまってごめんなさいcoldsweats01

Yuka_4

途中明神岳を見上げながら明神館を通過し

025yuka

AM 11:10 横尾山荘到着~☆

Yuka_4

横尾大橋の前でお昼休憩をすることに、、、
しばらくすると、またまた四角さん発見!!

20090904114336_4

ずうずうしくも、写真を一緒に撮ってもらいましたぁ☆
快く応じてくれた四角さん、ありがとうございました

PM  12:00  さぁ、これからが本番、槍澤ロッジに向かいます!!

3yuka_2

Yuka_6

雲の間から青空が見えてきた
超雨女の私、、、山の神様は受け入れてくれたのかな?

川の水があまりにもきれいで、ついつい立ち止まってしまう

Yuka_7

最初は順調に歩いていたものの、最後の20分、日頃の運動不足のツケが、、、

PM  2:00  槍澤ロッジ到着

もうバテバテ、ヘロヘロ、頭も痛い、、、こんなんで槍をめざせるのか・・・不安・・・

Yuka_8

受付を済ませ、2階に上がるといくつもの部屋があり、2段ベッドがある
私の今夜の寝床は2階の一番はじ

荷物を置こうとしたとき、、1枚の張り紙が、、、
「混雑時には8人寝ることになります」と
ここに???8人???1組の布団に???
ひぇーーーっ!!

今日は平日だから、大丈夫かな?
まっ、心配してもどうなるわけでもないし・・・
とりあえずお風呂にでも入りに行くとしますかぁ
またまた、こちらもーーー!!ひぇーーー!!
すんごい人、人、人、結局カラスの行水で終了!!

Yuka_9

気を取り直して、夕食に~
またしてもーーー!!ひぇーーー!!
こちらも食堂前に大行列ーーー!!

おそるべし

その後夕食にもありつけ、おかわりもし
体調も戻り、夕食後は談話室でゴロゴロしていると

「本日8時半より食堂にて播隆際前夜祭を開催します、みなさまのご参加をお待ちしております」
と放送が、、、なんだかわからないけど行ってみることに

Photo

播隆祭とは槍ヶ岳を開山した播隆上人を祭る祭りらしい
飲み物、お菓子、果物などをごちそうしていただき
お坊さんのお話や合唱などとても楽しい夜が過ごすことができた

そしてPM 8:30就寝
しばらくするとあちこちの部屋からいびきの大合唱!!

こんなんじゃ寝れないかも~と思っていたのもつかのま、、、
いつのまにか深い眠りにおちていくのであった・・・

次回に続く・・・

めざせ、槍ヶ岳!その3はコチラから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

めざせ、槍ヶ岳!その1

本日のはじめのいっぽは山登り~♪

しかも初登山!!!

にしてめざすは槍ヶ岳ーーー!!!

今にして思うと無謀ともいえるいきなりの槍ヶ岳。始まりははダンナの友人夫婦からのお誘いだった。友人夫婦とはかれこれ10年以上の付き合いになる。そしてアウトドアに目覚めたのもこの夫婦との出会いからであった

まず最初にハマったのがカヌー。子供が小さい頃、本栖湖や静岡の天竜川などでキャンプをしながらカヌー下りを楽しんだ。そしてトレッキング。日帰りトレッキングも色々な所に行ったなぁ。そして子供たちが大きくなり、夫婦で今度は本格的な山登りのお誘いが・・・

しかし山登りなど、私には未知の世界。話は聞きつつ、まっ、ダンナは行くと思うけど、私にはありえないとずっと思っていたわけだが・・・

8月にダンナが友人夫婦のダンナと二人で槍ヶ岳に登るはずだったが、仕事が忙しく、休みがとれなくなってしまい、結局断念することになってしまった。せっかく靴まで買ったのに・・・そこで急遽わたしが「9月に槍ヶ岳に登るから休みをとれーーーっ!!」とダンナに宣言してしまったのであった

それからが早かった。神保町にある山専門店「石井スポーツ」で靴やストックを買い、南町田にある「モンベル」で山用の服を大量に買い、ザックだけは友人夫婦に貸してもらうことに・・・

そして一冊の本に出会う014

この雑誌に映っている女の子。名前は四角友里さん。山登りファッションに革命を起こした方です。なんと山にスカート!!この雑誌を見て目からうろこ!!でも、おしゃれで可愛い♪♪

やっぱりかっこは大事。山にスカート、いいじゃありませんか!!私もあと10年若かったらなぁ。残念。015

そして、なんとこの四角友里さんと山で出会うことになるとは・・・

もうひとつ、私が槍ヶ岳をめざすに参考になった記事は020_2

山小屋2泊3日で初めて槍ヶ岳をめざす記事。これを読んで決心を固めた

そして私の無謀な初登山は9月4日にスタートしたのであった

めざせ、槍ヶ岳!その2はコチラから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年11月 »