« めざせ、槍ヶ岳!その2 | トップページ | めざせ、槍ヶ岳!その4 »

2009年9月16日 (水)

めざせ、槍ヶ岳!その3

2日目、AM4:30起床
山小屋の夜は長く、0時、3時、4時と目が覚める
ダンナは隣りでぐっすり熟睡。。。

トイレに行こうと下に降りると・・・
ギョエーーーッツ!!!昨夜の夕食と同じく、たくさんの人が行列をなしているぅーーー
すぐに準備を整えてなんとか食事にありつけたぁ。ホッ!

AM6:00
さぁ、今日は槍ヶ岳をめざします!!

20090905062108

Photo_2

Photo_3

AM6:50 ババ平に到着
ここの景色ですでに感動!!
なんだかわくわくしてきたぁ

Photo_4

目標はみな同じ、ただひたすら歩くのみ!!

Photo_5

まだ雪が残っている。。。

Photo_7

AM8:30天狗原分岐点

20090905083355

2

広大なカールが。。。

20090905091105

水場です
冷たくて生き返る~♪

Photo_8

やっと槍がーーーっ、、、見えたーーーっ!

だけどぉ、、、とっ、遠すぎるぅ。。。

20090905095130_3

Photo_9

くじけそうになったとき、後ろをふりむくと、、、
こんなに歩いてきたのだから、もう少し頑張ろうと自分で自分をはげます!!
でもホントは限界、、、気が遠くなりそうで、何故か泣けてくるぅ~!!

Photo_10

AM10:20坊主岩小屋到着
ちょっと休憩。ここからまだまだ長い道のりです
ほんとに倒れそう。。。血の気がひいていくぅ。。。

20090905120449

傾斜はどんどんきつくなるーーー!!

20090905120758

。゜゜(´□`。)°゜。

20090905121235

目線の先には槍ヶ岳山荘がみえているけど、、、

まだまだ遠ーーーい(´・ω・`)ショボーン

Photo_11

歩いては休み、また歩いては休みを延々と繰り返しながら
やっとゴールが見えてきた。。。
前を歩いていたダンナは先に着いているのだろう
最後の坂道を登りきると、、、

右手にはでっかい槍の穂先が、、、ある、、、確かに、、、
着いたぁ~
どのくらい歩いたのだろう、、、
やっとぉ、きた~ここに~

PM1:00頂上に到着

20090905153558

Photo_16Photo_19

Photo_185

私は体調不良で穂先登頂は断念
ダンナ1人で頂上をめざす

頂上は雲がかかり、景色はあまり望めず、、、
小屋に戻ってきたダンナの第一声
「あと2、3回は登れそうだな」と、、、まったく疲れを知らない男だよ。。。

「こんなところにいないで外に出てみなよ」とダンナが言う

そうだった・・・ここに到着してから、頭痛と吐き気と疲労で
ホントはすぐにでも眠りにつきたかったのだけど
高所に体が慣れるまで、眠ってはいけないと張り紙がしてあったので
布団にくるまってダンナの戻るのを待っていたんだっけ。。。

まだ外の景色を見ていなかった・・・というより余裕がまったくなかった
そして小屋の外にでてみると・・・

20090905154422_2

常念岳と殺生ヒュッテ

20090905180339

前穂高岳と前穂高岳北尾根

20090905180625

20090905180720

20090905180955

槍の山頂には人の姿が、、、

20090905181201

20090905182152

20090905182312

雲海に浮かぶ月と常念岳

そこには信じられないぐらいの
壮大な景色が広がっていた。。。

やがて空が赤く染まり・・・
幻想的な風景に・・・
いつまでもずっと見ていたい。。。

そして夜はふけて・・・

今日は深い眠りにつく、、、深い眠りに、、、
つ、つかなーーーい!!
隣りの男性の酒くさい息とゴジラのようないびきが私の眠りを
妨害するーーー!!

まだまだつづく。。。

めざせ、槍ヶ岳!その4はコチラから

|

« めざせ、槍ヶ岳!その2 | トップページ | めざせ、槍ヶ岳!その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588016/55115320

この記事へのトラックバック一覧です: めざせ、槍ヶ岳!その3:

« めざせ、槍ヶ岳!その2 | トップページ | めざせ、槍ヶ岳!その4 »