« またまたランチ♪ | トップページ | 久々のシナモンロール♪ »

2010年5月29日 (土)

涸沢へ その2♪

横尾を出発し、いざ涸沢へfuji <涸沢へ その1もみてね>

お昼を食べて、これから先はドロドロの雪道を歩くことになりそうなので
ザックからゲーターを出そうと探したが自分のがない・・・いくら探してもな~い
あぁ~いつも大事なものを忘れてくるのよね~gawk
まっ、ないものは仕方ないかぁ・・・

あきらかに呆れるているダンナの冷たい目線gawkを無視しつつ
身支度を整え気を取り直していざ出発~foot



PM 12:30 横尾出発

1233

橋を渡った向こう側は・・・
みるみる雪道に変わっていく・・・

31300

1300

でっか~いsign03屏風岩
この山を登る人がいるなんて・・・すごすぎるsign03

41305

雪だらけ・・・ビチャビチャでとっても歩きづらい

51320

存在感たっぷりの屏風岩と雄大な北穂がどーーーんsign03とそびえたつ

61322

こんな景色を見ながらの山歩きは楽しいけれど
やっぱりゲーターがないのは痛手だなぁsweat02

そんなことを思いながら歩いていると、、、
近くでごぉーーーーーっと地響きのようなものすごい音がする
なんだろうと山の方に目を向けると、、、

91348_2

雪崩ですsweat01そんなに大きくはないのですが、こんなに間近で見たのは初めて。。。
自分の今置かれている状況は危険と隣り会わせなんだと改めて実感した瞬間でした。。。

81348

北穂が見える~いつかあの山にも登りたい。。。

101351_2
ちょっと滑りそうで怖っcatface

この後歩きづらくなってきたのでアイゼンを装着
この日アイゼンデビューshine

装着直後は重たいなぁと思ったけど、慣れるととっても歩きやすい。。。
なんだか雪道を歩くのが楽しくなってきたぁ

しか~し、まだ私は気付いてなかった・・・
本当の地獄がこれから始まることを・・・

111438

121438

歩き始めて2時間がすぎ、傾斜がきつくなり始める
同時に頭がズキズキ痛みはじめ、眠気が襲う・・・
ヤバいsign03
この後頂上に着くまで写真がありませ~ん

こうなるともう心が折れっぱなしになるネガティブ全開な私が現れる~gawkgawkgawk

もうやだーーーsign03

寒いーーーsign03

まだ着かないのーーーーsign03

死ぬーーーsign03

苦しいーーーsign03

泣けてくるーーーsign03

背後にいるダンナはもう少し、もう少しと励ますが・・・

行けども行けども着かないだろうがーーーっと
心の中でずーーっと叫んでいた私。。。

やっとテントが見えたと思ったら、そこからが長かったぁーーーcrying

PM 4:00 ようやく涸沢に到着~fuji

131810

目の前には穂高の山々がどーーーんsign03

141810
反対側はたった今私が苦しみながら登ってきた最後の登り。。。あの人も苦しそう。。。

でも私はこの壮大な景色を堪能することなく、、、もはや目はうつろ、意識が薄れいくなか
ただダンナが一刻も早くテントを設営してくれることを祈るばかりだった。。。

151810

テント設営後、すぐさま中に潜り込む
そして私は朝まで深ーーーい眠りについてしまった。。。

続く。。。

涸沢へ その3 最終章へ

|

« またまたランチ♪ | トップページ | 久々のシナモンロール♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588016/55115248

この記事へのトラックバック一覧です: 涸沢へ その2♪:

« またまたランチ♪ | トップページ | 久々のシナモンロール♪ »