« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月26日 (火)

屋久島へGO!①

10月18日から21日まで3泊4日で友人と屋久島に行ってきましたぁhappy01

5月のとある日友人のIさんと行った好日山荘でIさんが
屋久島のパンフレットを手にとってなかったら
実現してなかったこの旅行

そして10月、夢は現実となって羽田-鹿児島-屋久島と飛行機を乗り継ぎ無事到着~♪

20101018110114

この飛行機はプロペラでしかも手動(あとで宿の方から聞いたのですが)
滑走路は海と並行しているので窓から見ると海面に
着陸するのではないかと思うぐらいの恐怖感と
なかなかのスリルを味わえることができますモヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

20101018110132

羽田を飛び立って3時間後屋久島空港に到着
空港は飛行機を降りて徒歩1分
近っ!!

空港を出ると屋久島レンタカーNAVIの方がお出迎え~
空港近くの店に案内してもらい、麦茶やお菓子、スタミナドリンクなど出てくる、出てくる
観光名所や島内の周り方、食べ物屋さんなど色々と親切に教えてくれました

そして車に乗り込み屋久島滞在1日目は島内観光へ出発~♪

島は島内1週車で回れるので今日は時計と反対回りに
宮之浦から世界遺産指定地域の西部林道を通って宿泊先の尾の間まで行けばいいと
レンタカーの人が教えてくれました

西部林道は途中ガードレールがなく道幅も狭くなるので
なるべくだったら登りで通ったほうがいいので
このコースにしたほうが安心だとアドバイスしてくれました
NAVIさんありがとうございました

まずはお腹が空いたのでお店の人が教えてくれた
国道沿いにあるラーメン屋でお昼ととることに
多分宮之浦だったかな?店の名前は忘れてしまったけど
黄色の旗が目印で、ちゃんぽんって書いてあったような?
若夫婦がやっているお店でした

20101018122811_2

こちら私が注文したとんこつラーメン
チャーシューがとろりとしててとっても美味しかった

20101018122822
こちらはIさんが注文した屋久島ラーメン
トビウオのだしが利いていて、食べたことがない味
とってもあとをひく味、こちらのラーメンかなりイケるgood

お腹も満たされ次なる目的地、志戸子カジュマル公園へ

20101018131553

入場料200円を払って園内へ
蚊が多いのでとうちわを渡される

20101018132203

20101018132505

20101018132735

20101018132852_2

カジュマルはイチジクの仲間で屋久島では色々な場所で見ることができるようです
中でもここ志戸子ではもっとも規模の大きな密生地だそうです
樹齢200年から300年と推定されるガジュマルが見ることができる園内は圧巻です
でも蚊にたくさん刺されました(。>0<。)

次に向かうは永田いなか浜

20101018140538

20101018140001

20101018140303

コバルトブルーの海と白い砂浜がとっても美しい!!
そしてここいなか浜は日本一のウミガメの産卵地としても有名です
ウミガメの産卵、見てみたかったなぁ。。。

そしてお次は、、、

20101018142538_2

屋久島灯台

青い空に白い灯台がとても映えます

20101018142519

ここから望む景色も絶景です

20101018142706

20101018142820

20101018142924

ほんとに美しい景色にうっとり。。。

晴れてて良かったぁ。。。

20101018143032

向こうに見える島は口永良部島かな

こちらの灯台は夕焼けが凄く綺麗に見えるらしいです

あまり人気はないのか私達以外誰もいません
そして駐車場に戻ると1台の車が止まり
若い男の子が1人灯台に向かって走っていった

しばらくしてその男の子は戻ってくるなり車の中で一生懸命何かを探している
すると車を出そうとしている私達に向かって
「ここに黒いお財布落ちていませんでしたが?」と・・・
そうかぁ、お財布を落としてしまったのかぁ~それは大変!!ということで
次の大川の滝で見つけたら連絡すると言って出発した私達
でも車の中で「宿はたけのこ?たけんこ?なんだっけ?
平山さんだっけ?平井さんだっけ?」って
どちらかが聞いていると思ってた2人
ごめんなさい灯台であった平井さんか平山さん
大川の滝にはありませんでした
見つかってるといいけど・・・

まだまだ島内観光は終わりません
次に向かうは屋久島で唯一、海岸線から世界遺産に指定されている西部林道
この林道は狭くてガードレールもないらしいので運転には充分気をつけないと。。。

林道に入ってすぐにヤクシカ発見!!(写真はIさんのカメラに収めてあるので後日UPします)
すぐ目の前にいるのですが、ぜんぜん逃げません
ずっとカメラ目線です
ちょっと小ぶりなんですけど、立派な角があるので雄なんだよなぁ
つぶらな瞳がとっても可愛い!!

ずっと見ていたかったけど、後続の車の人も写真をとりたいようなので
車を走らせて行くと、、、

20101018152024

今度はヤクザルの群れを発見!!
だいぶリラ~ックスしております

20101018152059
おいおーーーい( ゚д゚)ポカーン

そこはちょっとーーーー(/ω\)ハズカシーィ

20101018152116

もうダメーーー_ノフ○

のどか~♪

林道はとても狭いですが、地元の方は車を見つけると必ず待っていてくれます
運転に自信がない方は私と同じコースを走ることをお勧めします


ヤクシカやヤクザルと遭遇しながら林道を抜けると今度は青い海を見ながら大川(おおこ)の滝へ向かいます

 

20101018155431_2

ここ大川(おおこ)の滝は「日本の滝百選」にも選出された屋久島最大の滝です

20101018154244_2

落差88mから流れ落ちる水しぶきはとってもダイナミック!!
マイナスイオンをたっぷり浴びて身体も心も癒される~♪

しばし大迫力の滝を堪能後、次に向かうは平内海中温泉

20101018162716_2

海中から源泉が湧きだす温泉
1日2回の干潮時だけしか入浴できない
しかも水着着用は禁止

夜中に入りに来る女性もいるらしい
そうだよね~こんなに明るくちゃ入れないよね~
でも入ってみたいなぁ。。。

20101018162653

桶あり20101018162632_2

時計もあり

20101018162359

でも、、、今はどこが温泉の場所なのかわからな~い(モデルはIさん)

20101018162454

20101018162559

とりあえず今日は場所が確認できました。。。

20101018162744

空はまだまだ青いけど、、、
そろそろお宿に向かうとしますか。。。

そして30分後

20101018171115_2

今日から3日間お世話になります尾の間(あいだ)にある「四季の宿 尾の間」さんに到着♪
こちらのコテージ向かって左側が私たちの泊まる部屋です

20101020113039

20101020113131

なんと贅沢な部屋♪

20101018171144

そしてデッキからはモッチョム岳が見えるーーーっ!!

ワンダフォーーー!!

                     キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

20101018174835

20101018174854

こんな素敵な夕焼けが見れて、、、幸せ~♪

そして、そして、お楽っしみな夕ご飯を食べに、、、

20101021065653

こちら食堂に続く玄関です

笑顔の素敵なご主人と可愛い奥様と元気いっぱいの看板息子の大地くんがお出迎え~♪

20101018183435

20101018183444

20101018183455

20101018183510

目の前に並ぶ盛りだくさんの料理はどれもこれもとっても美味しかったぁ☆

屋久島滞在1日目はとっても充実した1日でした。。。

さぁ、明日はいよいよ縄文杉へ!!

翌朝はAM4:00に出発です

次回に続く。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

御嶽山は冬到来♪その2

今日は今年最後の高山(もう冬ですから・・・)ということで、
3000m峰11座目となる御嶽山(標高3067m)に登ってきました

前回王滝頂上到着の続きからです

御嶽山は冬到来♪はコチラから

硫黄の臭いの正体は、、、

20101024093026

地獄谷
すごい勢いでガスが吹き出ています

20101024093035_2

AM 9:30 剣ヶ峰を目指します

        ここは冷たい風が吹き抜けるのでものすごく寒ーーーい
        凍えてしまいそうヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

20101024093306

20101024093437

八丁タルミ
こちらは強風で有名な場所らしいです
納得。。。

荒々しい登山道に真っ黒な仏像が、、、
隣にある塔は何を意味しているのだろう。。。

20101024093508

20101024094138

この場所はなんとなく晴れた空よりもどんよりした空の方が合っているような気がする
修行僧になったつもりで歩いてみることにしよう。。。

でもとっても寒いのぉーーーーー!!
ここは完全に

20101024095237

修行僧(一般の登山者ですが、、、)がたくさん登ってくる~

20101024095424

20101024095600

剣ヶ峰山荘脇の階段を上っていくと、、、

20101024095712

AM 9:55 御嶽山剣ヶ峰頂上に到着~

20101024095650

みなさん風をよけ休憩中です

20101024095727

頂上は相変わらずどんよりとした空ですが、360度見渡す限り大パノラマです

3000m峰11座目ゲットgood

エメラルドグリーンの二の池とその後ろに摩利支天山と継子岳
そして前回登った乗鞍岳と北アルプスが見えます

20101024095844

ズームアップ!!

20101024095955

真ん中あたりに富士山のてっぺんが見えます
中央アルプスの奥には南アルプスです
今夏に登った白峰三山、仙丈ヶ岳、来年目指す塩見岳、荒川三山と一望です

20101024100420

ものすごく寒いし、天気もあやうくなってきたので、、、

20101024102735_3

とっとと下山しま~す
あまりに寒いので帽子も冬バージョンにしたけど、顔も覆いた~い!!

20101024103220

なんだか不気味。。。

20101024103648

20101024104749

雲がまるで龍のごとく山々をものすごい勢いで覆っていく。。。

20101024110358

あっという間に雲だらけ。。。

20101024110852

そしてあたり一面真っ白に。。。

20101024120034

大江権現

20101024121434

田の原大黒天を通り過ぎ

PM 12:17 下山終了

とうとう雨が降ってきました
それにしても下りはきつかったぁ
かなり膝が痛いです(。>0<。)

20101024124537  

昨日は暗くて気付かなかったけど、帰りの道路沿いは木々の紅葉がとっても綺麗でしたぁ

山頂は寒すぎて御飯が食べられなかったので
本日のランチは道すがら見つけたこちらで~

20101024140935

20101024141007

20101024140949

20101024134648

長野に通いはじめて1年実は初めての手打ちそば

何を注文しようか迷いましたが、周りを見るとざるそば2段重ねを注文している人たちが多数
ホントは温かいそばが食べたかったけど、、、こちらを注文

とっても美味しいおそばでした
そば茶もイケル。。。何杯も飲んじゃった
また来た~い

御嶽山は気軽に登れる3000m峰でした
しかも景色もとってもきれい

今年登った山々がほぼ見ることができ
改めてこんなにたくさんの山を登ることが出来たことに感動し
また来年今度はあの山に登ろうなどと思いながら
今年最後の3000m峰の御嶽山11座目を登りきれたことに感謝をし
これからは来年に向けて低山でトレーニングに励もうと思いま~す

まだまだ山はやめられな~い

(/ ^^)/読んでいただきありがとうございました

おしまい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

御嶽山は冬到来♪

今日は今年最後の高山(もう冬ですから・・・)ということで、
3000m峰11座目となる御嶽山(標高3067m)に登ってきました

御嶽山は長野県と岐阜県の境界にある火山で日本百名山に選定されている
独立峰の山で、信仰の山でもあります

20101024070810_2

前夜11時に自宅を出て伊那インターを降りて
王滝口から田の原駐車場に到着したのは朝4時
目覚めると空は雲に覆われていた
しかも外はものすごく寒ーーい
天気予報では夕方以降はsnowマークが、、、
こちらはすでに冬到来

20101024071049_2

AM7:00 鳥居をくぐっていざ登山開始~♪

20101024071137

歩きはじめは砂利道から~♪

20101024071314
最初に登場したのは田の原大黒天
大きな五円玉がぶら下がってます?

20101024072016

木曽御嶽山絵図がありました
そして後ろをふりむくと、、、

20101024072416

この景色。。。
それもそのはず、、、
田の原駐車場ですでに2000m越えているのですから

このあとぐらいから木の階段が始まりま~す
そして、、、

20101024072922

AM7:30 大江権現到着 

20101024073149

ここからは石がゴロゴロ地帯に入ります。。。

20101024074704

あかっぱげ?

20101024074829

今度は長~い階段( ̄○ ̄;)!

20101024075533

今度はこんな道(゚ー゚;
でも振り向くと、、、

20101024075625

この景色。。。

20101024080055

20101024080134

AM8:00 金剛童子
       
       登山する道者たちはワラジを必ずここで履き替えたそうです
       
       このへんから森林限界になります

20101024080654

眼下に田の原が見えます

20101024081227

AM8:12 八合目石室

20101024081339

20101024083517

富士見石って書いてあるけど、、、富士山が見えるのかなぁ。。。

20101024083553

小屋が見えてきたけど、大きな岩がゴロゴロしてて歩きずらそう

20101024084230

9合目20101024084915

一口水

山から天然水が湧き出ている場所です
時期や時間によって水が止まってしまうこともあるそうです
今日は飲めなかった
この水は甘みがあるそうです

20101024090212

AM9:02 九合目石室

20101024090504
中央不動
鐘を鳴らすと心地良い音が響きわたります

20101024091402

もうすぐ王滝頂上です

20101024092103

20101024092109

20101024092116

20101024092128

20101024092144

AM9:20 王滝頂上到着

       ここでちょっと休憩
        それにしてもものすごく硫黄くさ~い
       
                その正体は、、、次回へ続く。。。

御嶽山は冬到来♪その2はコチラから
       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

屋久島へGO!

10月18日から21日まで3泊4日で友人と屋久島に行ってきましたぁhappy01

20101018110114_2
鹿児島から屋久島間の飛行機はプロペラ機で結構怖かった~sweat01

20101018110132
飛行機を降りたら徒歩1分
空港はとってもこじんまりとしています

20101018142924
屋久島灯台から望む海はとっても美しかった。。。

20101019102147
ウィルソン株、、、大きいなぁ。。。

20101019102624
中に入って上を見上げると、、、ハートが見える~

20101019115910_2

豪雨の中縄文杉に到着~
でっ、でかすぎる !!(゚ロ゚屮)屮

20101021103459

癒しの森、ヤクスギランドのくぐり杉の前で。。。

20101018171144
宿のデッキから見えるモッチョム岳に感動。。。

台風の影響で1日目以外は雨だらけの旅行になってしまいましたが
雨も楽しみながら、縄文杉のあまりの大きさに驚き、ヤクシカやヤクザルとの出会いあり
ヤクスギランドで癒され、屋久島の方たちの優しさにふれ、人との出会い、
美味しいものをたくさん食べて屋久島を満喫することができました

一緒に行ってくれたIさんもありがとう

屋久島大好きになりました
またいつか訪れたいなぁ。。。

詳細はいつになるかなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

本日山日和♪

本日快晴sun山日和fuji

今日はピクニック気分で前回雨で撤退した乗鞍岳へ!!
ホントは1泊2日で南アの塩見岳に行く予定でしたが
日曜日はrainマーク、雨の中歩くのもちょっとなぁ・・・
ということで・・・日帰りで乗鞍岳に行くことに。。。

20101011081624
                               (畳平)

                          
20101011093838
                         (乗鞍岳(剣ヶ峰)山頂と御獄山)

20101011094857
                           (北アルプス)

20101011094816

                              (白山連峰)

20101011095043
                               (南アルプス)



快晴の秋空の下、乗鞍岳の山頂は360°大パノラマ~sign03

やっぱり山はやめれな~いsign03

詳細はまた改めて・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

今度は南アルプス縦走へ!その5

8月10日から13日まで3泊4日(2泊3日の予定のはずが・・・)で
南アルプス白峰三山(北岳~間ノ岳~農鳥岳)を縦走してきました

今度は南アルプス縦走へ!その1はコチラから

                     その2はコチラから

                     その3はコチラから

                     その4はコチラから


長々と読んでいただきありがとうございます

農鳥小屋到着からの続きです

20100811134857

20100811134725

心身ともにへとへとになりながら辿りついた農鳥小屋は雨と風のせいか人の姿は・・・ない
この雨の中でテントを張るのか~と思うと、、、┐(´д`)┌ヤレヤレ

するとダンナが 「今日は山小屋に泊まる」と

やったぁ!!
今だけはホントにダンナが神様に見えたぁconfident

でもぉ、でもぉ、ここ農鳥小屋の管理人さんは色々なブログに書いてあったのだけど
かなり変わってる?怖い?特に女性に?あと空中トイレ・・・?
会いたくないけど、会ってみたい・・・一体どんな人なんだろう・・・?

では潜入レポの始まりです

小屋の周囲は石を積んだ壁で覆われています
壁にはカタカナで「ウケツケ」と書いてあり、その横に「民宿?」
とも書いてある。ここは民宿もあるのか???

ダンナ 「奥までいったけど、誰もいないなぁ」

でもさっき最初の小屋の真っ暗な部屋の中に犬と人影が見えたような・・・
あの人が管理人さんなのか客なのか・・・

「すいませ~ん」小屋から出てきた人はやっぱりさっき見た人だった
赤いヘルメットにヘッドライト、ちょっと洗濯してあげましょうかと
言ってしまいそうなジャンパーをはおった管理人さんが登場sign03

かなり特徴あるけど、そんなに怖そうには見えないけど、、、
遅い時間に着くと怒鳴られると聞いていたが時間は大丈夫だったみたい

小屋に通されるとブルーシートの敷かれた場所に濡れた荷物を置くように言われた
ストーブに当たってた人に「あとから来たやつにゆずれ」と
確かに寒くて死にそうだったのでほんとにありがたかった

濡れたかっぱや靴を脱いでひとだんらくして小屋の中を見回すと、、、

20100811171919_2

20100811171932_2

20100811172805

20100811172745

中には男性が2人石油ストーブに当たっている
なんてレトロ、、、槍ヶ岳の山小屋が☆☆☆ホテルにみえてくるぐらい質素
でもこれが従来の山小屋なのかなぁ

なんか昔見た「北の国から」の五郎さんの最初の家に来たみたいだなぁ
管理人さんも風貌が何気に五郎さんに似ているかも・・・
もしかして管理人さん「北の国から」のファンだったりして・・・

それにしてもこの窓ガラスは強風で割れてしまったのかΣ( ̄ロ ̄lll)

そして大学ノート片手におじさん再び登場 
名前と住所? どこから? 明日はどこへ?とヒアリング
あっ、宿泊代ね 食事は?寝具使う?のやり取りで、
素泊まり3500円也~お安いのですね~
水は6時までに来れば幾らでもやるよ

「コーヒーとお茶はサービスだから好きなだけ・・」と管理人さん

そうなの~サービスなの~
いい人じゃん、管理人さ~ん(こういうサービスに弱くないですかぁ女性って)

そしてストーブを囲みコーヒーを飲みながら
単独の男性の2人の方と4人で山の話で盛り上がる

夕方4時、バイトの方がサービスドリンクを下げにやってきた
もうちょっと飲んでおけば良かった(女性は思いますよね~)

そして夕飯を土間で作っていたら、いきなりドアがあいて管理人さん登場
「上で作っていいよ」と
再びいい人じゃん、管理人さ~ん

夕飯を食べ終わり、6時頃ドアがガラっとあいて管理人さん登場

「富士山がみえるぞ!!」と

外に出るとさっきまでの豪雨と強風がなかったかのようにおだやかな空に変わっている

20100811180138

20100811180444

ほんの一瞬でしたが富士山が顔をのぞかせてくれました

あまりの寒さにすぐに小屋に戻ると、、、
そこにあったはずの石油ストーブは忽然と姿を消していました??? 
(・_・)エッ....? ( ゚д゚)ポカーン

もしかして・・・もしかして・・・
このためにわたしたちを外に出るよにうながしたのでは、、、

管理人さ~ん、、、そりぁ、ないぜ(´;ω;`)ウウ・・・

いい人・・・ちょっとだけ撤回です。。。

そして、、、
噂の空中トイレのドアをあけると・・・
わぉーーーっ!!
トイレの下はトタンが滑り台のようになっているーーーっ!!
なるほど・・・
しかーーーし!!吹き上げる風で○○○○が飛び散ってくるかもーーーっ!!
ふぅ~スリルのある空中トイレでした
トイレの中は隅々まできれいだし、臭いもそんなに気にならなかったかも
小屋回りの方が臭いが気になったかも

そして夜はふけて、、、再びドアがガラっ、管理人さん登場
「明日は天気は期待できない、いつもなら早く出ろというが、明日はそれぞれの判断で
それから、山梨NHKラジオを聴くように」と告げランタンを配ってくれた

北アにあった電気もTVも雑誌も(ある方が奇跡なのか)ここにはない
そう、真っ暗になったらここでは寝るしかない
今日の宿泊者は今のところこの4人になりそう

能登半島に台風が接近してきているので
こちらもだんだん暴風雨になってきたみたい

明日はどうなるかわからないけど、、、今日は寝るしかないなぁとシュラフに潜りこむ
しばらくすると顔が冷たい、、、

そう私達が寝るように言われた場所は、、、

20100811172805_2

この窓の下、、、
すきま風が、、、顔に当たり寒っ!!
そういえば「北の国から」の五郎さんの家の窓はガラスがなくて
ビニールが貼ってあっただけだったような、、、だとしたら
五郎さん凍死してるんじゃないなどと想像しながら眠りについていった。。。

まだまだ続きます

長くてすいませ~ん
農鳥小屋の管理人さんの印象が強すぎてなんか思いだして
書いていたらこのレポ農鳥小屋管理人さん編になってしまいましました(^-^;

もう少しおつきあいくださいまし~

今度は南アルプス縦走へ!その6はコチラから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

今度は南アルプス縦走へ!その4

8月10日から13日まで3泊4日(2泊3日の予定のはずが・・・)で
南アルプス白峰三山(北岳~間ノ岳~農鳥岳)を縦走してきました

今度は南アルプス縦走へ!その1はコチラから

                 その2はコチラから

                 その3はコチラから

北岳山荘出発の続きからです

20100811092625

AM9:25 中白峰~間ノ岳~農鳥岳に向け出発で~す

雲行きがだいぶあやしくなってきたなぁ(;´д`)トホホ…


20100811100445
ガスの中からモアイ?モヤイ?

20100811101433_2 お花だけはとっても鮮明。。。

20100811102504
AM10:25 中白峰到着 がっ、、、

20100811103756       
な~んもみえね~のですぐに出発しま~す

すると、、、

20100811103902_2

ガスの中、何かが動いているぅeye

あれはもしかして、、、もしかしたら、、、

20100811103953_2
やっぱりそうだぁ
雷鳥さんとご対面ヽ(´▽`)/

20100811104048
しかも親子~可愛い
2度目ましてです。。。

ちょっとだけ雷鳥さんとランデブー
なごりおしいですが、、、次なるピーク間ノ岳をめざし出発です

20100811104550

20100811114737

ひとつ山を越えるとガスの中から目の前にまた山が現れる。。。

20100811120925

20100811121439_2

そして目の前の山を越えると、、、また山が現れる
何度も何度も繰り返すうちにだんだん心が折れてきた・・・

20100811121443
そして、、、

強風と横殴りに降りしきる雨と疲労でだんだん泣きたくなってきたぁ(´;ω;`)ウウ・・・

とうとう歩きながらダンナに向かって

どんだけ山越えれば着くのよぉーーーっ!!

もう嫌なんですけどぉーーーっ!!
って叫んでいる私がいる

ダンナ 「いくつもの山を越えるのが縦走なんだよ・・・」

そんなの言われなくてもわかってるよぉぉぉぉぉ!!

もう嫌だ!!

嫌だ!嫌だ!嫌だ!って呪文のように繰り返しているうちに・・・

何故かミスチルの「ギフト」を鼻歌交じりに歌い始めていた
何度も何度も歌っているうちにいつのまにかおだやかな気持ちになっていった
桜井さん、苦しみから救ってくれてさんくす♪(o ̄∇ ̄)/です。。。

そして、、、

20100811121603_2

PM 12:15 真っ白なガスと降りしきる雨の中ようやく
         3000m峰2座目間ノ岳(標高3189m)ゲットgood
         
         なのに、、、頂上は真っ白、誰もいませ~ん

20100811122350_2

すぐに農鳥小屋に向け出発です
何時に着くのかなぁ???

20100811122355

後ろ姿、、、哀愁が漂ってるヨ(ノ_-。)

20100811125825_2

顔も髪の毛もびしょびしょです

20100811132555
途中足元から崩れていくかなり急なガレ場(ここはかなり危険です)をジグザグに下り
しばらく歩いていくと、、、

20100811132600

どこまで続くの・・・この道・・・

20100811133353_2 もうすぐ着くのかなぁ・・・

20100811134555
農鳥小屋へと続く最後の登りの階段が、、、
ここかなりキツイっす_ノフ○ グッタリ
もうやめてくれーーーっ!!って叫びたいぐらい
キツイっす・・・涙

20100811134857

PM1:50 ようやく農鳥小屋に到着
     ここまでの道のり長かったぁ。。。

まだまだ続きます。。。

その5へはコチラから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »