« 今度は南アルプス縦走へ!その4 | トップページ | 本日山日和♪ »

2010年10月10日 (日)

今度は南アルプス縦走へ!その5

8月10日から13日まで3泊4日(2泊3日の予定のはずが・・・)で
南アルプス白峰三山(北岳~間ノ岳~農鳥岳)を縦走してきました

今度は南アルプス縦走へ!その1はコチラから

                     その2はコチラから

                     その3はコチラから

                     その4はコチラから


長々と読んでいただきありがとうございます

農鳥小屋到着からの続きです

20100811134857

20100811134725

心身ともにへとへとになりながら辿りついた農鳥小屋は雨と風のせいか人の姿は・・・ない
この雨の中でテントを張るのか~と思うと、、、┐(´д`)┌ヤレヤレ

するとダンナが 「今日は山小屋に泊まる」と

やったぁ!!
今だけはホントにダンナが神様に見えたぁconfident

でもぉ、でもぉ、ここ農鳥小屋の管理人さんは色々なブログに書いてあったのだけど
かなり変わってる?怖い?特に女性に?あと空中トイレ・・・?
会いたくないけど、会ってみたい・・・一体どんな人なんだろう・・・?

では潜入レポの始まりです

小屋の周囲は石を積んだ壁で覆われています
壁にはカタカナで「ウケツケ」と書いてあり、その横に「民宿?」
とも書いてある。ここは民宿もあるのか???

ダンナ 「奥までいったけど、誰もいないなぁ」

でもさっき最初の小屋の真っ暗な部屋の中に犬と人影が見えたような・・・
あの人が管理人さんなのか客なのか・・・

「すいませ~ん」小屋から出てきた人はやっぱりさっき見た人だった
赤いヘルメットにヘッドライト、ちょっと洗濯してあげましょうかと
言ってしまいそうなジャンパーをはおった管理人さんが登場sign03

かなり特徴あるけど、そんなに怖そうには見えないけど、、、
遅い時間に着くと怒鳴られると聞いていたが時間は大丈夫だったみたい

小屋に通されるとブルーシートの敷かれた場所に濡れた荷物を置くように言われた
ストーブに当たってた人に「あとから来たやつにゆずれ」と
確かに寒くて死にそうだったのでほんとにありがたかった

濡れたかっぱや靴を脱いでひとだんらくして小屋の中を見回すと、、、

20100811171919_2

20100811171932_2

20100811172805

20100811172745

中には男性が2人石油ストーブに当たっている
なんてレトロ、、、槍ヶ岳の山小屋が☆☆☆ホテルにみえてくるぐらい質素
でもこれが従来の山小屋なのかなぁ

なんか昔見た「北の国から」の五郎さんの最初の家に来たみたいだなぁ
管理人さんも風貌が何気に五郎さんに似ているかも・・・
もしかして管理人さん「北の国から」のファンだったりして・・・

それにしてもこの窓ガラスは強風で割れてしまったのかΣ( ̄ロ ̄lll)

そして大学ノート片手におじさん再び登場 
名前と住所? どこから? 明日はどこへ?とヒアリング
あっ、宿泊代ね 食事は?寝具使う?のやり取りで、
素泊まり3500円也~お安いのですね~
水は6時までに来れば幾らでもやるよ

「コーヒーとお茶はサービスだから好きなだけ・・」と管理人さん

そうなの~サービスなの~
いい人じゃん、管理人さ~ん(こういうサービスに弱くないですかぁ女性って)

そしてストーブを囲みコーヒーを飲みながら
単独の男性の2人の方と4人で山の話で盛り上がる

夕方4時、バイトの方がサービスドリンクを下げにやってきた
もうちょっと飲んでおけば良かった(女性は思いますよね~)

そして夕飯を土間で作っていたら、いきなりドアがあいて管理人さん登場
「上で作っていいよ」と
再びいい人じゃん、管理人さ~ん

夕飯を食べ終わり、6時頃ドアがガラっとあいて管理人さん登場

「富士山がみえるぞ!!」と

外に出るとさっきまでの豪雨と強風がなかったかのようにおだやかな空に変わっている

20100811180138

20100811180444

ほんの一瞬でしたが富士山が顔をのぞかせてくれました

あまりの寒さにすぐに小屋に戻ると、、、
そこにあったはずの石油ストーブは忽然と姿を消していました??? 
(・_・)エッ....? ( ゚д゚)ポカーン

もしかして・・・もしかして・・・
このためにわたしたちを外に出るよにうながしたのでは、、、

管理人さ~ん、、、そりぁ、ないぜ(´;ω;`)ウウ・・・

いい人・・・ちょっとだけ撤回です。。。

そして、、、
噂の空中トイレのドアをあけると・・・
わぉーーーっ!!
トイレの下はトタンが滑り台のようになっているーーーっ!!
なるほど・・・
しかーーーし!!吹き上げる風で○○○○が飛び散ってくるかもーーーっ!!
ふぅ~スリルのある空中トイレでした
トイレの中は隅々まできれいだし、臭いもそんなに気にならなかったかも
小屋回りの方が臭いが気になったかも

そして夜はふけて、、、再びドアがガラっ、管理人さん登場
「明日は天気は期待できない、いつもなら早く出ろというが、明日はそれぞれの判断で
それから、山梨NHKラジオを聴くように」と告げランタンを配ってくれた

北アにあった電気もTVも雑誌も(ある方が奇跡なのか)ここにはない
そう、真っ暗になったらここでは寝るしかない
今日の宿泊者は今のところこの4人になりそう

能登半島に台風が接近してきているので
こちらもだんだん暴風雨になってきたみたい

明日はどうなるかわからないけど、、、今日は寝るしかないなぁとシュラフに潜りこむ
しばらくすると顔が冷たい、、、

そう私達が寝るように言われた場所は、、、

20100811172805_2

この窓の下、、、
すきま風が、、、顔に当たり寒っ!!
そういえば「北の国から」の五郎さんの家の窓はガラスがなくて
ビニールが貼ってあっただけだったような、、、だとしたら
五郎さん凍死してるんじゃないなどと想像しながら眠りについていった。。。

まだまだ続きます

長くてすいませ~ん
農鳥小屋の管理人さんの印象が強すぎてなんか思いだして
書いていたらこのレポ農鳥小屋管理人さん編になってしまいましました(^-^;

もう少しおつきあいくださいまし~

今度は南アルプス縦走へ!その6はコチラから

|

« 今度は南アルプス縦走へ!その4 | トップページ | 本日山日和♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588016/55115087

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は南アルプス縦走へ!その5:

« 今度は南アルプス縦走へ!その4 | トップページ | 本日山日和♪ »