« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月30日 (木)

ちょいズレ、ダイヤモンド富士♪

2010年も残りわずか、、、
今年最後をしめくくるお山は、、、

20101226064954_2

12月26日(日)sunダイヤモンド富士を見る&年賀状の写真を撮るために
山梨県の本栖湖畔にある竜ヶ岳に登ってきましたぁ!!

ここは私の大好きな山heart02
今回で3回目になります
去年は残念ながら曇りだったため見ることができませんでした

2009年12月の竜ヶ岳はコチラからどうぞ

2010年4月の竜ヶ岳はコチラからどうぞ

今回は快晴、、、期待大ψ(`∇´)ψ

夜明け前から登り始めます

20101226062208

富士山が姿を現し、写真を撮ろうとカメラをの電源を入れたダンナ、、、

「なんだよーーー!!バッテリー切れーーー!!これじゃ撮れないないじゃん(-゛-メ)
なんで充電してないのーーー!!ダメだ、ダメだ、写真とれないじゃん\(*`∧´)/」


「・・・( ゚皿゚)キーッ!!( ゚д゚)、ペッ( ゚д゚)、ペッ( ゚д゚)、ペッ」責め立てるダンナに対して逆切れ凸(`、´X)

まっ、いつものことだけど・・・
燕岳も槍ヶ岳もそうだった┐(´-`)┌いつも肝心なところで電池切れ・・・

ひと悶着したのち、仕方がないので私の携帯で撮ることでこの場を収める

20101226062722

20101226065930

歩き始めて1時間半後ぐらいに山頂に到着

山頂には私達を含めて10人ほどの人が
寒さの中太陽が昇るのを待っています

20101226072941

AM7:30 富士山の山頂が明るくなり始めました
ちょっと雲が邪魔ですが、、、なんとか見えそうです

201012260742221

太陽が昇り始めました

201012260742511
綺麗です

201012260743491

ご来光。。。

20101226074731

ちょい右ズレダイヤモンド富士ですね
写真もイマイチだったなぁ・・・
でもでも今年最後の山登りは天気で良かったぁヽ(´▽`)/
年末年始はばっちり真ん中、ほんとのダイヤモンド富士が見れるみたいですよgood
混雑は覚悟の上で、1時間半ほどで頂上に着くことができて
こんなにすばらしい景色が拝める竜ヶ岳是非是非登ってみてくださ~い

20101226081658

本日快晴山日和sun
来年もやっぱり山はやめられな~い!!

それではみなさんよいお年を。。。

おまけ。。。

Kc3o0050

今年最後に見た富士山は翌日友人のありすけ邸から
見えた夕日に浮かぶ富士山でした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

南アルプスの女王 仙丈ヶ岳へ②♪

もうすぐ2010年が終わっちゃう~coldsweats01
いまさらですが夏に行った山行きレポを書きあげたいと思います

8月26日2度目の南アルプス入山で、仙丈ヶ岳(標高 3033m)へ行ってきました

南アルプスの女王 仙丈ヶ岳へ①はコチラからどうぞ

小仙丈ヶ岳からの続きになります

すばらしい景色をみながらの昼食
でもだんだん雲がかかってきたぞーー!!

早く山頂を目指さねば、、、

20100826110410

AM 11:20 仙丈ヶ岳に向け出発

20100826112920

壮大で美しいカール。。。

20100826113528

ここからは岩場の下りです

20100826113614
結構な高度感なんですよ~coldsweats02

眺めは最高!!

20100826113650

下って~

20100826113736

下って~20100826114155
終わり~
ってか、ホントは5分ぐらいしかかかってないのですが(^-^;

20100826115108
今度は登りです
雲に覆われたと思ったら、、、

20100826121952

突然風が吹いて青空が現れる、、、
目の前の景色がめまぐるしく変わります。。。

20100826122004_2

右のピークが仙丈ヶ岳山頂です

20100826122651

薮沢カールの先には仙丈小屋が見えます。。。

20100826122819

もうすぐ、、、

20100826123208

20100826123300

20100826123313

PM 12:30 仙丈ヶ岳に到着~☆
         
         3000m峰4座めゲットgood

         残念ながら山頂は真っ白~

20100826123714

風が吹き抜けると、、、こんなにすばらしい景色がお目見えするけど、、、

20100826124205_2

うーーん、、、北岳の山頂は雲の中、、、
最後に見たかったなぁ。。。

やっぱり、途中高山病の症状が現れて
ペースダウンしちゃったからなぁ。。。残念

20100826124433

雲は過ぎ去りそうもないので、、、

PM 12:40 下山しま~す

20100826130806仙丈小屋

小屋も綺麗だけど、トイレもとっても綺麗でした

20100826131135

20100826131313_2

20100826131543

仙丈小屋をあとに、、、

20100826132619

20100826134244

PM 1:40 馬の背ヒュッテ通過

20100826134516

20100826134745

鹿よけネット
高山植物を食い荒らす鹿の食害は
ここ仙丈ヶ岳ではとても深刻なようです。。。

20100826140828_3

バスに間に合うために、急いで下っているため、相当足にきています。。。

20100826141040

水が冷たくて気持ちいいーー!!

20100826141825

PM 3:00 大滝の頭
        やっとここに戻ってきたぁヽ(´▽`)/

20100826151159

20100826151318

20100826152916

PM 3:30 下山終了

ふぅ~バスに間に合ったぁ

まだ時間がありそうだったので
目の前の小屋でお茶しようと思ったら

バスの運転手さんが、ちょっと早いけど出発するというので
急いでバスに乗り込むと、、、
乗客は私達2人だけ 貸切バス状態

でも、、、バスが走りだすと2人ともいつのまにか
深ーーい眠りについてしまったのだった。。。
        
        

20100826153300

20100826162655

登山家の田部井淳子さんが北アルプスを大縦走したとき
言ってた言葉をお借りして、、、

偉大なる足よ、、、ありがとう、、、
おつかれさまでした。。。

仙丈ヶ岳日帰りは私にはかなりキビシかったぁ(ノд・。)

読んでいただきありがとうございました

おしまい。。。         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

絶叫ーー!!二子山ーー!!後編

12月12日(日)sun
本日前回の両神山に続き、秩父の山第2弾、二子山(標高1165m)に
友人夫妻を誘って4人で登ってきましたぁ!!

前編 二子山登山口~股峠~東岳(途中まで)~西岳(中央峰)
    まではコチラからどうぞ


西岳で少し休憩後、さぁ、これから下山という時、、、
ダンナはさっき登ってきた反対の方向に向かおうとしている、、、
あれっ??来た道戻るんじゃないの?と尋ねてみると、、、
ちがいますよぉ、この先を下って行くよ、、、って、、、

てかっ、さっき会った2人組の男性が下って行った道だよ、、、
そこは、、、
他人ごとだと思っていたあの道、、、
K子さんは帰りもさっきの巻道を戻るつもりで
一生懸命凍った登山道をつま先でキック(下山は少しでも滑らないように)
しながら登ってきたのに(ノ_-。)

20101212102234
今見えているあの山の向こうへ、、、
両側は切れ落ちているナイフリッジ、、、
南岳で見た大キレットとは全然比べ物にはならないけど
けどーー!けどーー!私にはここがプチキレットに見えるーー!!

聞いてないよーーー!!

20101212105121

とにもかくにもここを降りなければいつまでたっても帰れないので
覚悟を決めて、、、

AM10:50 絶叫の下山編スタートです

足下はこんな感じです、、、
                          アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

20101212105318

慎重に、、、慎重に、、、手がかかりを探しながら、、、
w(゚o゚)w

20101212105458

大きな岩はトラバースしないと進めなかったり、岩の上を登ったりと
かなり高度感があって楽しめ、、、じゃなく怖いです。。。

すでに絶叫!!(゚ロ゚屮)屮

20101212110224_2

20101212111313

こんなところを降りたり、足が届かなかったりと、、、
怖ーーっ!!って言葉を何度も連発しながら先を進みます。。。

20101212111455

そして、振り返るとたった今下りてきたところがみえる。。。
ふぅーーっとため息がこぼれますが、まだまだ気がぬけない道が続きます。。。

AM11:30 西岳(西峰)に到着(写真を撮るのを忘れてた)

20101212113447

さきほどの2人組みの人だぁ
1人は初めての登山だと言ってたっけ~
はじめてで、この二子山とは、なかなか酷ではないかしら。。。

ここでお昼ごはんを食べる
今日はホントにいいお天気~sun
しかも風もまったくなくて、暖かいというより暑いぐらいで
最高の山日和~♪
眺めも最高ーーー!!

ぽかぽかすぎて、結構のんびりしてしまった。。。

20101212122020

PM12:20 再び下山開始です
       だんだん、叶山が近付いてきた。。。

20101212122307

20101212122345

またまた登ったり、下ったりと、まだまだ険しい道のりが続きます。。。

20101212122604

20101212123412

さっきまで遠くに見えていた叶山がこんなに近くに見える

20101212124620

この鎖場を降りるとあとは普通の登山道。。。
しか~しこの鎖がなかなかくせものだった。。。

足が届かなーーーい!!

そして鎖が終わったと思ったら、、、

20101212130535

最後の岩岩、、、長ーーーい下りが待っていた

\(;゚∇゚)/

20101212132124

20101212134442

そして、、、

下山後のごほうびは、、、

魚尾道峠から望む二子山、、、
さっきまで歩いていた縦走路がはっきり見える、、、
ホントにすばらしい景色をありがとう!!

20101212141727

PM2:15 下山終了

20101212142707 参考に。。。

二子山、、、
怖かったけど、高度感もスリルもあって結構面白かったかも。。。
また練習しに来よーーっと!!

長々と読んでくださりありがとうございました

おしまい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

女2人新大久保の夜♪

昨日は高校の同級生と1年ぶりのゴスペルライブに行ってきましたぁ☆

待ち合わせは渋谷~☆
すんごい人、人、人、、、

ライブ会場も去年より人が多ーーーい!!
しかも前から3列めでスピーカーのまん前~☆

今回もパワフルな歌声に元気をもらいましたnotenotesnote

ライブが終わり、お次に向かうは
新大久保に韓国料理を食べに行くことに、、、

ライブ前に友人の一押しの店に電話をしたところ
今日は夕方から満席ということで
だったら行ってしまえーーー!ってことで新大久保に到着

ここが韓流ファンが通う韓国街なのね
遅ればせながら、足を踏み入れました

わーーーい!!
ゴミゴミしていて、人がいっぱいで、韓国旅行を思い出すぅ
お店もたくさんあるのね~

とりあえずお店を探していると
サムギョプサルって書いた看板が目についた
[とんちゃん」と書いてある

そういえばさっきもこの店あったなぁ?
行列ができてたような???
違う店だったかもしてないけど・・・

友人が中をのぞくと、、、店の中は満席っぽいけど、、、
レジのすぐ横があいているみたいなので、、、
ここに決まり~♪

韓国っぽくて良いよ~良いよ~この感じ

注文はもちろんサムギョプサル
1人前はやっぱり頼めないのね~☆
韓国で食べた激ウマだったチョングッチャン?に似た
料理も注文したみた(ぜんぜん違ったけどcoldsweats01

Kc3o0001

これこれ、どれもすごーーーく美味しかったぁ

おかわりしちゃった
Kc3o0002

お肉も最初は2人で食べれるかなーーって思ったけど、結構食べれちゃった

お肉もたれも美味しかったぁ☆

Kc3o0003
これ、名前忘れちゃったけど(純豆腐鍋でした)あさりと豆腐が入っていて辛いけど激ウマ~☆
〆は御飯を炒めて、卵でからめるぅ
ホントにうまかとです

外をみたら大行列ーーー!!
入れて良かったぁ。。。

友人まだ飲みたらないようなのでお次の店へ、、、
私はあまり飲めないのでスィーツを、、、友人は生ビールをぐびぐびと、、、
ここにもオヤジがいたよ・・・

新大久保の夜は、食べて、飲んで、しゃべって、ふけていく、、、
たのしい1日ありがとうござんした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絶叫ーー!!二子山ーー!!前編

12月12日(日)sun
本日前回の両神山に続き、秩父の山第2弾、二子山(標高1165m)に
友人夫妻を誘って4人で登ってきましたぁ!!

夜中に自宅を出発をし、二子山登山道入り口の坂本に着いたのはAM4:30
空にはものすごいたくさんの星が光り輝いている~☆
今日は間違いなく快晴だぁーー!!
そして少しだけ仮眠

AM6:30 友人夫妻Iさんと合流

駐車場はないようなので、道路の脇に停めるか
登山道入り口の脇の道を少し登って行くと
左側に3、4台ぐらい停められるスペースがあります
私達はそちらに停めました

トイレは登山道入口の道路を挟んで前にあります
女子用と男子用は一緒になっています
電気もつくし便座も温かいです
dangerただし、トイレはここのみ 登山道にはありません

20101212073125

AM 7:30 絶叫!!二子山の登山開始~☆

20101212074254
初めは沢沿いの樹林帯の登山道を歩いていきます

20101212074415

お互い写真を撮り合っているダンナ2人。。。

20101212075752

結構な急登でアキレス腱が伸びる~伸びる~(゚ー゚;

20101212080601

わざとかいと思えるほど、倒木で行く手をふさがれるぅ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

20101212082549

傾斜はどんどん増していくし、落ち葉が深すぎて歩きづら~い
結構ハードな道のり~(@Д@;

20101212083023

両神山が見える~☆

20101212083540
おっ!お山が見えた。。。
山頂の絶景は期待できそう!!

そして、、、

20101212083636

AM 8:35 股峠到着

ここですれ違う人はみんな大きなザックを背負って
ローソク岩方面へと向かって行きます
どうやらクライミングをする人たちのようです

股峠にも駐車場があるのですが
そこからだとここにはすぐに着いちゃうので
私達は下から登るルートを選びました

ここで西岳と東岳のルートに分かれます
東岳は結構危険だと本やブログに書いてあったのですが
とりあえず行けるところまで登ってみようということに、、、

20101212085315_3
写真ではわかりずらいですが、ここもかなりの急登で
岩につかまりながら登っていきます
しかも土が粘土質で滑ります

20101212085903

やがて視界が開け、目の前にドーーーンと西岳の姿がお目見えだぁ。。。
それにしてもハゲ山っていうか、薄毛っていうか、オモロイ山容だなぁ( ´艸`)プププ

ダンナが東岳山頂へ行けるかどうか確かめに1人向かう

20101212090139

(ダンナ撮影)

なかなか戻ってこないダンナ、、、
もしや滑落か?(ノ_≦。)とみんなで噂をしてた時
ダンナ無事帰還

「俺は行けるけど、女性はよした方がいい」とのこと
女性陣2人、あっさり諦める
だって~だって~怖いもん(何故か女モード全開)

20101212090206

20101212085942

山頂に行けなくてもこの景色を見れただけで最高!!

20101212091104

ねっ、K子さん

とあーだ、こーだと無理やり↑の写真のポーズをさせるK子さんのダンナと私

そしてまたまたものすごい急坂を下って降りてきた

ふぅ~結構危険。。。

そして

20101212084021

20101212084029
今度は西岳へ
この看板を見て迷うことなく女性陣は巻道コースへ
男性陣は上級コースへ
(この道2人できたら間違いなく上級コースに
連れて行かれてたにちがいない・・・)
K子さんと一緒で良かったぁ。。。

しか~し、ホッとしたのもつかの間
この巻道もなかなかのものだった・・・

カメラはダンナが持って行ってしまたので
活字だけになりますが、、、

AM 9:35 西岳登山開始 まずは男性陣の様子から

20101212093811

20101212093818

20101212094414

もろ垂直って感じ

20101212094437

以前は鎖があったようですが、今はすべての鎖が撤去されたようです

20101212094920

行かなくて良かったぁ。。。

20101212095833

20101212100704

20101212100709

一番奥の左側の山並が前回登った両神山

20101212100754

男性陣無事登りきりました。。。

男性陣が垂直の壁をよじ登ってる頃、、、

女性陣2人は細ーい道を歩き、登山道をはずれ垂直の壁を
あやうく登っていきそうになったり、鎖にしがみつきながら岩をトラバースしたり
長~く垂れ下がった鎖に唖然としたり、足が届かなかったり、雪が降ったのか
凍った道を四つん這いになって慎重に歩いたりしながら
頭上を見上げるとダンナの姿が、、、

お互い無事で何より(゚m゚*)

20101212101404

ようやく分岐点

20101212101648 岩をよじ登ると、、、

20101212101825_2

わぉーーー!! ワンダフォーーー!!

20101212101945

AM 10:20 西岳(中央峰)山頂good

20101212102234

目の前の山頂が西岳(西峰)とその左にちょっこと見えている
白いところが山頂が切り落とされた叶山

20101212102240

雲ひとつない真っ青な空と広大な山並~最高の景色に言葉も出な~い

しか~し、この後が恐怖の下山の始まりだとはこの時はまだ気づいていなかった・・・

絶景を見ながら絶叫しながらの下山は次回に続きま~す。。。

後編はコチラからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

女3人鎌倉散策♪

今度は女3人鎌倉散策~♪
12月9日(木)
気持ちのいい青空の下、先日はなちゃんのレッスンですっかり意気投合した
SHU子さんからの鎌倉への熱~いheart01コールに答えて
arisukeさんと女3人鎌倉散策ついに実現~☆

AM 10:00 鎌倉駅集合

本日は鶴岡八幡宮からスタート
実は私鎌倉に何度も足を運んでいますか、、、
ここに来るのは初めて~☆

Img_7216_3

おっ、セレブな奥様の後ろ姿をパチリ
二人ともいい感じ~☆

青い空と緑の木々の中に建つ朱色の舞殿が美しい。。。

Img_7218_3

白無垢姿のとってもきれいな花嫁さん
お幸せに~notes

お参りをしたあと、いつものようにブラブラしながら
いつものパン屋(arisukeさん、しょっちゅう来てるから顔を覚えられているし)に寄り
いつものなると家さん(毎月来てるなぁ)へ

今日も予約をしておいたので、またまた座敷へ案内されました
完璧~SHU子さんの接待~☆

そして12月のごはん

Img_7219

本日も体にやさしい美味しいごはんです

Img_7221
次に向かうは前回行った雲母さんへ
迷わず行けて良かった
ここでarisukeさん残り時間がーーー!!
でも食べるらしい、、、ギリギリまで待つらしい

なんとか間に合った~♪
お腹いっぱいだけど、食べれちゃうんだよね、これがまたsmile

店を出るとarisukeさん駅へダッシュdash
幼稚園児のママは大変だぁ
それにしてもarisukeさんはフットワーク軽いんだよなぁ
出会った頃とライフスタイルがほぼ変わっていない。。。

そしてSHU子さんとまたまたブラブラしながら
夕方鎌倉を後に。。。

いかがでしたか?SHU子さ~ん、鎌倉楽しめましたかね~?
私はとっても楽しかったよぉ!!
また来年遊びましょう!!

本日鎌倉でお買い上げ~♪

Img_7223
パラダイスアレイのパン
初めて買ったアンパンとゴマとサツマイモのパンも激ウマでした♪

Img_7228
ダイヤモンドケークス

クリスマス限定スコーン ダナエ

カカオパウダーを使った生地にドライ無花果とピーカンナッツが入っている
カカオが甘さ控えめでナッツの香ばしさとマッチしてて、チョコ好きにはたまらな~い

このグリーンのお皿もさんざん迷ったあげく本日鎌倉で購入
いいね~いいね~また次回買おうっと☆

女3人鎌倉散策、とっても面白く、楽しい1日でした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月17日 (金)

女6人伊勢の旅③♪

お伊勢参りのあとは、おはらい町、おかげ横丁とのんびり散策で~す☆

20101205091003

伊勢独特の切り妻屋根の木造家屋が立ち並ぶ通りです
酒屋さ~ん

20101205091302

20101205091341
薬屋さんも
色んなお店があってとっても楽しい~♪

20101205091444_3

赤福五十鈴川店朱色のへっつい(カマド)が三つ
お茶の香ばしい香りが漂ってます

20101205103524_2

ここでお茶をすることに。。。

鈴の模様ののれんが可愛い

20101205103341_3

20101205093053_2

20101205093123

座敷に通されます
ふすまの取っ手も鈴模様。。。
洒落てます

20101205093404

20101205094307_2

私は温かいくずきりを、、、
くずきりはとっても太~い
黒蜜がとっても濃厚で美味しかった
お茶も美味しかったなぁ

まったり休憩後、次はおかげ横丁をブラブラ~♪

20101205091812

20101205104848_2

すると、、、香ばしい臭いが、、、もちろんパクッ!! 美味しいーーー!!

20101205105507

20101205105535

そして楽しいおかげ横丁を後に
お次はお昼を食べに、、、

20101205115014

つたやさんへ、、、がっ、、、今日は定休日だった。。。coldsweats01

そして、、、たどり着いたお店は

20101205125604

前日行ったちとせさ~ん

20101205121536
メニューも豊富
でも、でも、全員一致で「伊勢うどん定食」注文~☆

20101205123611

おぉーーー!!
汁物にまた汁物、しかも具沢山
そしてごはんにうどん
おさしみにおかず

すごい定食
どれもホントに美味しいの~
これで700円って安っーーー!!

これ断然おすすめです!!

こちらの伊勢うどんテイクアウトも出来るので
みんなもちろんお買い上げ~☆

その後、スーパーに立ち寄り、またもや伊勢うどんを購入
バッグの中はうどんだらけ。。。

そして名古屋へGO!!

名古屋でおみやげを購入し、最後はタカノフルーツパーラーで

20101205164259_2

さんざん悩んだあげくフルーツパフェをがっつり~
どんだけ食べてんだぁ!!

そして新幹線に乗り、帰宅の途へ。。。

女6人伊勢の旅はみなさんのおかげでとっても満喫することができました
ありがとうございました
またどこかの旅の企画があったら是非是非誘って下さいませ。。。

おしまい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月16日 (木)

女6人伊勢の旅②♪

2日めの朝、ホテルのロビーにAM 5:30集合☆
夜明け前の真っ暗な道を歩いて伊勢神社に向かいます

まずは外宮から

20101205064006
早朝の神社は犬の散歩をしている方がポツポツお参りしています
とっても寒いけど、歩いているとっても気持ちがいい~☆

次には向かうは内宮
外宮から内宮は離れているのでタクシーに乗って向かいます

そして内宮に到着

20101205071609
聖と俗とを分ける宇治橋に立つ一の鳥居

カメラを持って大勢の人が待っているのは、、、
鳥居の上に太陽が昇る瞬間を見ること。。。

20101205072442
この白い服を着た大勢の方々は???

20101205072801
もうすぐ太陽が昇ります。。。
だけど、だけど、ものすごく寒ーーーー!!!!

20101205073200

20101205073143 そして宇治橋を渡ります

20101205074046

心身を清める五十鈴側川の御手洗場
紅葉していてとっても綺麗。。。

20101205074744

大きな神杉が立ち並ぶ参道
まさしく神の領域
静かで神々しい空気が流れている。。。

20101205074941

大きな石段を登りきると
天照大御神がお鎮まりになっている御正宮

中は見ることはできません
写真撮影もNGです

20101205080108

20101205080041

とっても大きな杉の木です
屋久島の森を思い出しました
屋久島に一緒に行った友人が言ってたこと
「屋久島に呼ばれた」と。。。
ここお伊勢さんにも「呼ばれて」きたのかもしれない。。。

いくつものお宮を参拝したなかで、、、
一か所だけ不思議な体験をしたお宮がありました

荒祭宮(あらまつりのみや)です

天照大御神の荒御魂を祀っている第一の別宮

荒御魂というのは、事にあたって動きを
示す荒く猛々しい時の御魂をいいます

困った時に助けてくださる神様、長生きさせてくださる神様と
昔から伊勢の人々は厚い信仰をしてきたそうです
(HPより)

神殿の前に立ったとき、足元から頭のてっぺんに向かってさーーっと
ものすごい気が流れれいくのを感じました

そして神殿に向かって何か強い力で体を
ひっぱられているような感覚になり

神殿の前に立ったとき、また最初と同じく
体中をものすごい気が流れていくのを感じ
同時に誰かにぐっと背中を押されたような感覚

そして参拝を終えて、石段を下り終えた瞬間
今度は頭のてっぺんからつま先に向かってさーーっと
気が流れていくのを感じました

とっても不思議な体験でした
そう、ここ神殿の石段にも大きな杉の木があったのです

そういえば今年行った場所は
高尾山、屋久島、伊勢神宮とすべてパワースポットと言われている場所だった
(全然気づいてなかったけど)
そしてすべての場所には大きな杉の木が必ずあったような・・・
やっぱり呼ばれていったのかなぁ、、、何かしらのメッセージがあったのかぁ、、、
な~んて思ったりして。。。

20101205082159

そんなこんなで早朝のお伊勢参りは人も少なく、静かで心も体も研ぎ澄まされていく
一生に一度はお伊勢参り、、、う~ん、納得かも。。。

まだまだ続きそう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月13日 (月)

女6人伊勢の旅①♪

12月4日から一泊二日で伊勢へ行ってきました
総勢6人、私の旅はたいてい2人、6人なんて初めて~
さてさて、どんな旅になるのやら・・・とっても楽しみ~☆

名古屋までの新幹線は東京から3名、新横浜から2名、長野合流1名

しか~し、新横浜から乗車2名、、、やっちまったぁcoldsweats01
2人でおしゃべりしてたら1本早いのに乗っちゃた(ノ∀`) アチャー

指定席の切符を持っているのに、自由席にお二人様乗車~
しかも空席なく立ったまま名古屋へ~ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

そんなこんなで無事名古屋でみんなと合流coldsweats01
そして名古屋から近鉄特急に乗って伊勢に到着☆

ホテルに荷物を預けて、まずはお昼ごは~ん
グルメなみなさんのリサーチでまずは一軒め、「ちとせ」さんの

20101205125604

20101204120713

お初におめにかかります

伊勢の郷土料理、名物「伊勢うどん」
写真で見たまま、真っ黒なタレに極太麺
お味の方は見た目ほど濃くはないです

麺がとってもやわらか~い
クセになりそうーーー!!

なんでもうどんは1時間ほどゆでるらしいです
家で作るのは大変そうだなぁ。。。

「伊勢うどん定食」も結構気になる。。。

とっても美味しゅうございましたdelicious

その後歩いて二見浦にある夫婦岩をめざすことに・・・
が、、、この道のりが以外に長かった。。。

でもブラブラ歩いていると色々なお店をのぞくことができて
結構楽しい。。。

20101204131439

商家の蔵や古い民家の町並がとっても風情があっていいところだなぁ

二軒茶屋餅店さん20101204132212

20101204133114

お店の中に入ってお団子をいただきました
あずき餡の入った薄皮の餅こもきな粉をまぶしてあります
お店の人がひとつひとつ丁寧に作っている姿が印象的でした
とっても優しい味がしました。。。

20101204135125

住宅街に銭湯を発見!!
いい感じ~☆

20101204150743

20101204145738

こちらのおまんじゅうも皮がやわらかくてあんこも美味しかったぁ
焼いても揚げても美味しいって言ってたなぁ。。。

この後あと2個か3個ぐらいお団子食べたなぁ
お団子食べ歩きツアーじゃないけどヽ(´▽`)/
ぜ~んぶとってもとっても美味しゅうございました。。。

1時間半か2時間ぐらいしてようやく夫婦岩のある二見浦に到着~♪
めちゃめちゃ風が強いし海が荒れているぅーーー!!

20101204153835_2 

神のつかいのカエルさんがお出迎えです

20101204154800

夫婦岩
夏至の前後には二つの岩間から美しい日の出が見られるそうです
夕日に浮かぶ姿もとっても綺麗☆

神社でお参りしたあとはバスにのり伊勢へ戻ります

そして今夜のディナーはYちゃんが予約をしてくれた
「グリル片山」へ

20101204171921_2

クリスマスだぁ。。。

2010120417413720101204180814

20101204182348_220101204183521_3

20101204184054_220101204191202_2

どれも美味しかったけど、鮑のグリーンピースソースは
鮑がやとってもわらかくて、濃厚なグリンピースソースもなかなかイケてたぁ!!

Yちゃ~ん美味しいディナーありがとう(o^-^o)

これで終わりかと思いきや、今度は軽く飲みますかってことで
店を探すがあたりは真っ暗~
やっと見つけたイタリアンカフェで本日のお疲れ様会。。。

私以外はみんなのんべぇだった

女6人じゃなくて女1人におやじ5人旅に変えようかなぁ
あっ、すいません(゚ー゚;

その後ホテルに、、、

明日はお伊勢参り

ロビーにAM 5:30集合
起きれるかなぁ、、、

まだまだ続きま~す。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

ちょっこと不安だけど・・・後編

11月28日(日)sun本日快晴山日和fuji

今回は埼玉県の秩父にある両神山(標高 1723m)に行ってきました
ear両神山は日本百名山のひとつで古くからの信仰の山だそうです

前編 両神山登山口(八丁峠コース)~八丁峠~行蔵峠~西岳

ちょっこと不安だけど・・・前編はコチラからどうぞ

中編 西岳~東岳 

ちょっこと不安だけど・・・中編はコチラからどうぞ

後編 東岳~剣ヶ峰(両神山山頂)~東岳~
     西岳~行蔵峠~八丁峠~両神山登山口(八丁峠コース)

20101128101421
東岳にはベンチとテーブルがあるので、ここで休憩タイム♪

しかし、ここまでで出会った人はたった4人だけ。。。
私にとってはゆっくり鎖場も登って来れたので
かえって良かったのかも。。。

20101128101448_2

20101128101456

景色も最高ヽ(´▽`)/

AM 10:30 東岳出発

20101128105032

ここで中高年の女性2人組に

「ここから先はどんな感じですか?」と聞かれ

「鎖だらけで結構大変ですよ」と言ったら

「そうなの~?ここまでも途中けっこう絶壁な鎖場があったけどね~」と

「それでは気をつけて~」と別れ際

「この道はどこを行けばいいのかしら~?」って

えぇーー!!大丈夫ーー!!この2人???

ダンナ 「ここから先の鎖場はここまでの鎖場の非じゃないと思うけど・・・大丈夫かぁ?」

どうか無事に下山してくださいね(^-^;

この時はまだ帰りはショートカットするという、ダンナの言葉を信じていたので
下山は別のコースだしと安心していた。。。

20101128105608

山頂への最後の鎖場かな?

20101128105813

20101128110045

鎖を登り右手にあがると頂上とおもいきや、、、ここではなく、、、左手に戻ると

20101128111735

AM 11:00 剣ヶ峰(両神山山頂)到着♪

20101128110434

20101128110523

ちょっと雲がかかってしまってますが、360度大パノラマ~♪

気持ちいいーーー♪

最高だぜヽ(´▽`)/

20101128111607
富士山

20101128112007

北アルプス方面

しばし景色を堪能した後、少し降りたところに
ベンチとテーブルがあったので
ここでお昼を食べることに。。。

お昼を食べながら、下山ルートをダンナに聞いてみると、、、

「ショートカットのコースの始まりがどこなのか微妙にわかりずらい
ホームページで印刷してきた概要地図には破線の難路になっていて
もっている地形図によると、この辺なんだけどなぁ???」

妻(心の中でつぶやく)
「それって、けものみち?私みたいなのが行ける道なわけ(゚Д゚)ハァ?」

すると同じテーブルでお昼を食べていたおじさんが

「君たちはどのコースで帰るの?」と

ダンナ 「上落合橋まで直登(降)するコースを、、あれ?印刷してきた地図が?ない?」

妻 ( ̄○ ̄;)!

しばらくして地図が見つかる

おじさん 「そんな道・・・ないなぁ?聞いたこともないよ?」
       おじさん おもむろに自分の山と高原地図を取り出して
      「どこかな?」

ダンナ 「山と高原地図にはないルートらしく、多分この辺りの分岐だと思うのですが・・・
      あっ この薄く記載されている点線のルートですね」

おじさん 「あっ、この道かぁ? これ、登山道・・・? これって大丈夫なのかなぁ?
      廃道かなぁ あまり人が通ってないと、
      藪こぎになるかもよ、チャレンジャーだね~
      あっ、君、コンパスとかGPSとか持ってる?」

妻(心の中でつぶやく) 
絶対このおじさん、私達を無謀な登山者だと思ってるよぉ( ̄○ ̄;)!

そしてダンナ 「コンパス持ってますよ」

おじさん 「ところで君たちはどのコースから登ってきたの?」と

私 「八丁峠から登ってきました」と答えたら

おじさん「えっ!!そうなの!!だったら心配ないよ~大丈夫だよ~」って

その後おじさんには迷いそうになったら戻るからと心配ないですよと伝え
私達は一足先に下山へ。。。
おじさ~ん、色々と心配してくださりありがとうございました

20101128112325

AM 11:20 下山開始♪
       
         どうやらロープのかかっているこの先の道の途中に
         ショートカットの分岐があるようです
         数分降りると道標があり作業道の分岐点。
         ロープ張ってあるし木もたおれてるし、ここではないか?
         少し降りるも、私有地のロープもあるし結局見つからなかったので、
         来た道を戻ることに~

         ひぇーーーーーーー!! あの鎖をまたぁ、、、、、

後日談・・・色々なブログで確認したところ、どうやら途中にあった作業道への分岐で 
       進入禁止とロープの張ってあった場所が
       予定していたショートカットの道だったみたいです

そんなこんなで、行きはヨイヨイ~帰りは怖ーーーーいモヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!
下山の始まりです

20101128125807

20101128125819

20101128130037

PM 1:00 東岳

ここから先は過酷な鎖場の連続です

20101128130822_2

20101128131530

20101128131706_2

怖っ!!20101128131740

20101128140552

PM 2:05 西岳

鎖が冷た~い、でもグローブすると滑るし、腕も足も限界だぁ。。。

朝とは全然違う場所を降りてる感じ
下りの鎖は怖すぎる。。。

20101128140558

それでもなお鎖は続く。。。

20101128140924

慎重に。。。20101128141824_2

20101128143920

慎重に。。。

20101128150326

ダンナ 「暗くなる前に下山しないと、途中わかりづらい道があったからなぁ・・・」

妻の心の声   「それってプレッシャー? そんなこと分かってるけどぉ(ノ_-。)」

20101128152828

PM3:30 八丁峠終了

さぁ、ここからは少しピッチをあげなければ、、、って
ここから先は地獄の下りの始まりだったーーー!!

膝がーーー!!膝がーーー!!笑い転げるーーー!!

20101128161041

そして PM 4:10 ようやく下山終了 上落合橋に到着です

朝から登り始めて8時間、長~い、長~い1日だったぁ。。。

両神山、八丁峠コースは下山はちょっと力尽きそうになったけど、、、
景色はとってもすばらしかったし
鎖場と岩場の練習には持ってこいなお山だと思いました

次回はもっと頑張って鎖場を越えていくぞ!!

長々と読んでいただきありがとうございました o(_ _)oペコッ

おしまい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

ちょっこと不安だけど・・・中編

11月28日(日)sun本日快晴山日和fuji

今回は埼玉県の秩父にある両神山(標高 1723m)に行ってきました
ear両神山は日本百名山のひとつで古くからの信仰の山だそうです

前編 両神山登山口(八丁峠コース)~八丁峠~行蔵峠~西岳 

ちょっこと不安だけど・・・前編はコチラからどうぞ

20101128090436
休憩せずに東岳へと向かいます
ここから先は西岳までの道のりよりもハードなようです
気をしきしめなければ。。。

20101128092047

おりゃーーー!!

ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

20101128092510

下りはじめ。。。20101128092750 下ってまーす。。。
こんなに景色が良かったのね

20101128093020

風穴
風が吹き抜けてさぶーーー!!

振り返ると、、、

20101128093145

さっき下ってきたところがーーー!!

マジですかーーー!!

鎖も見えるーーー!!

見るとすごいところを下ってきた気がするけど
結構すんなり降りてきたような・・・
いやいや、帰りはここを登って行くんだよね・・・って

すると、、、ダンナ、、、
「帰りはショートカットするからここは通らないよ」って
「ふ~ん、そうなんだ」って内心ホッ。。。

だがぁ、、、
下山は、、、行きはヨイヨイ、帰りは怖いーーー!!という展開にw(゚o゚)w

20101128093408

それにしても鎖長ーーー!!
でも、思ったよりも足がかりがあるので登りやすいです

20101128093701

ここがブログに書かれていたナイフリッジかな?

どうやって渡るのでしょう???

20101128093753

ダンナの指示のもと、まずはトラバース
トラバースってやっぱり苦手。。。

20101128093816

そして岩場を渡っていきます

20101128094819

20101128095918_2

20101128100323

鎖場と岩場を乗り越えて、、、

20101128100805

振り返ると自分が歩いてきた稜線が見える。。。

20101128101115

あぁーー諦めないで登って来れて良かったと、、、

20101128101129_2

20101128101144

最高の景色が、いつも私たちを迎えてくれる。。。

って、、、まだ山頂じゃなかった\(;゚∇゚)/

20101128101421

AM 10:15 東岳

まだまだ続きま~す

ちょっこと不安だけど・・・後編はコチラからどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »