« 女6人伊勢の旅①♪ | トップページ | 女6人伊勢の旅③♪ »

2010年12月16日 (木)

女6人伊勢の旅②♪

2日めの朝、ホテルのロビーにAM 5:30集合☆
夜明け前の真っ暗な道を歩いて伊勢神社に向かいます

まずは外宮から

20101205064006
早朝の神社は犬の散歩をしている方がポツポツお参りしています
とっても寒いけど、歩いているとっても気持ちがいい~☆

次には向かうは内宮
外宮から内宮は離れているのでタクシーに乗って向かいます

そして内宮に到着

20101205071609
聖と俗とを分ける宇治橋に立つ一の鳥居

カメラを持って大勢の人が待っているのは、、、
鳥居の上に太陽が昇る瞬間を見ること。。。

20101205072442
この白い服を着た大勢の方々は???

20101205072801
もうすぐ太陽が昇ります。。。
だけど、だけど、ものすごく寒ーーーー!!!!

20101205073200

20101205073143 そして宇治橋を渡ります

20101205074046

心身を清める五十鈴側川の御手洗場
紅葉していてとっても綺麗。。。

20101205074744

大きな神杉が立ち並ぶ参道
まさしく神の領域
静かで神々しい空気が流れている。。。

20101205074941

大きな石段を登りきると
天照大御神がお鎮まりになっている御正宮

中は見ることはできません
写真撮影もNGです

20101205080108

20101205080041

とっても大きな杉の木です
屋久島の森を思い出しました
屋久島に一緒に行った友人が言ってたこと
「屋久島に呼ばれた」と。。。
ここお伊勢さんにも「呼ばれて」きたのかもしれない。。。

いくつものお宮を参拝したなかで、、、
一か所だけ不思議な体験をしたお宮がありました

荒祭宮(あらまつりのみや)です

天照大御神の荒御魂を祀っている第一の別宮

荒御魂というのは、事にあたって動きを
示す荒く猛々しい時の御魂をいいます

困った時に助けてくださる神様、長生きさせてくださる神様と
昔から伊勢の人々は厚い信仰をしてきたそうです
(HPより)

神殿の前に立ったとき、足元から頭のてっぺんに向かってさーーっと
ものすごい気が流れれいくのを感じました

そして神殿に向かって何か強い力で体を
ひっぱられているような感覚になり

神殿の前に立ったとき、また最初と同じく
体中をものすごい気が流れていくのを感じ
同時に誰かにぐっと背中を押されたような感覚

そして参拝を終えて、石段を下り終えた瞬間
今度は頭のてっぺんからつま先に向かってさーーっと
気が流れていくのを感じました

とっても不思議な体験でした
そう、ここ神殿の石段にも大きな杉の木があったのです

そういえば今年行った場所は
高尾山、屋久島、伊勢神宮とすべてパワースポットと言われている場所だった
(全然気づいてなかったけど)
そしてすべての場所には大きな杉の木が必ずあったような・・・
やっぱり呼ばれていったのかなぁ、、、何かしらのメッセージがあったのかぁ、、、
な~んて思ったりして。。。

20101205082159

そんなこんなで早朝のお伊勢参りは人も少なく、静かで心も体も研ぎ澄まされていく
一生に一度はお伊勢参り、、、う~ん、納得かも。。。

まだまだ続きそう。。。

|

« 女6人伊勢の旅①♪ | トップページ | 女6人伊勢の旅③♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588016/55115002

この記事へのトラックバック一覧です: 女6人伊勢の旅②♪:

« 女6人伊勢の旅①♪ | トップページ | 女6人伊勢の旅③♪ »