« 鎌倉へ♪ | トップページ | ここはグランドキャニオン? 予告編 »

2011年9月30日 (金)

涙、涙の、蝶ヶ岳♪ その1

9月24~25日sun 蝶ヶ岳(2677m)

1日目 上高地~明神館~徳沢園~大塀山~蝶が岳

9月最後の連休は晴れの予感・・・

24、25日と一泊二日で登れる山を検討
双六?燕?甲斐駒?鳳凰三山?塩見?


なかなか決まらず・・・


でっ、、、

結局ダンナが選んだ塩見岳に決定!

(どうしても3000m峰を目指したい男に負けた実は双六に行きたかった女)



自宅を出たのは0:00
私はいつものように爆睡。。。

朝目覚めると、、、あれっ、ここって、、、見覚えがある?
もしかして新穂高じゃない? 


ダンナ  そう! 塩見はよーく考えたら小屋の予約をとってないし
      一泊二日じゃ無理だと思って、とりあえずここに来てみたけど
      駐車場がどこも満車であいてない

とりあえず少し走って空いている駐車場に停めてどうするか相談。。。



ダンナ  ここからロープウェイに乗って西穂独標まで行くか

妻     ・・・

ダンナ  双六は今からじゃ無理だよ

妻     ・・・

妻     flair そうだ! 蝶に行こう!

ダンナ  まっ、いいか

ということで一路上高地へ向かうrvcardash


沢渡の駐車場もいっぱいだったけど

だいぶ奥の方だけど、停めることが出来た



急いで支度をしバスに乗り

河童橋に着いたのは、、、

20110924101309
10:00過ぎ~

う~ん、今日もいい天気だぁヽ(´▽`)/

ちょっと出発が遅いので・・・

急ぎます。。。

20110924111759
明神館を過ぎ、、、

20110924115519

横目で景色を堪能しつつ、、、

20110924121257
12:00 徳沢に到着

20110924121033
急いでいてもここのソフトははずせな~いdelicious

20110924123011_3

あぁ~ここでテント張って寝転んでいた~い

しか~し

20110924121250

20110924123030_2
願いは届かずsweat02

12:30 登山スタート

こんなに遅い時間にスタートするのは初めて
無謀な登山者と言われても何も言えないよなぁ
日が暮れる前につきたいけど・・・

20110924124024
巨人の足みたいな大木

のっけから急登だし・・・

20110924131601
かすかに見える空は雲一つない青空なのに・・・

なのに・・・なぜに・・・樹林帯の中をただただもくもくと登っていくのみ・・・
行けども、、、行けども、、、どこまでも続く急登

20110924140228
今日は花さえも目に入らない

地獄だぁ!地獄の急登だぁ!
聖を思い出すぅ(/□≦、)

20110924161850_2

4:18 ようやく長塀山に到着

_| ̄|○ 疲労度Max

20110924161954
ダンナ 槍見えるよぉ!

私   見えねーし ってか _| ̄|○で それどころじゃなーーーい!

20110924165240
反対側の景色。。。

あぁ・・・日が暮れる前に着かないと・・・
今私の頭の中にあるのはそれだけ!

どんどん行くよぉ! 気持ちだけは・・・

でも足が追いつかなーーーい!

20110924165749

妖精の池? ただの水たまりにしか見えないけど・・・

(蝶が岳ヒュッテのHPによるとサンショウウオの産卵が見れるらしい)

20110924170007

5:00 槍見えたーーー!

20110924170605

視界開けたぁ!  山頂見えたぁ!

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー

20110924170757

20110924170847

槍に続いて穂高の山々も見えたぁ!

20110924170956_2

ヒュッテの向こうに常念も。。。 

20110924171108

やったぁ!     

って、、、

カメラを向けられたからポーズをとっていたけれど、、、

ホントはさ、、、

20110924171540_2

一歩また一歩と足を踏み出す度に涙がこぼれ落ちてくる

もちろん辛いのも、苦しいのもあるけれど、、、

だけど、、、涙の理由はそれだけじゃない。。。

20110924171726_2

目の前に広がる槍・穂高の稜線、、、

槍ヶ岳、大喰岳、中岳、南岳、北穂高岳、涸沢岳、奥穂高岳、前穂高岳と

この2年間で目指した北アルプスの3000m峰の山々

ひとつひとつの山の思い出がよみがえってくる

そしたら急に泣けてきた。。。


ダンナに泣き顔を見られないように・・・

なにごともなかったように、、、

ちょうどバックに夕陽が、、、

もうすぐ山頂、、、

あともう少し、、、

20110924172123
5:21 蝶ヶ岳山頂(2677m)に到着

長かったーーーー! 遠かったーーー!

20110924172321

でも蝶から見える美しい景色、、、
もうこれで全部チャラ、、、辛かったことはみんな忘れちゃう
今日はホントに来て良かったぁ。。。



と思ったのもつかの間、、、

今日は山頂まで一気に登ってきたため

テントを設営中徐々に気分が悪くなっていく私

しかもものすごく寒い!

ここはもはや秋ではなく冬!

テント設営後はテントの中に急いでもぐりこみ

完全にノックアウト

あぁーーーまたしても沈む夕日を見れないまま

朝を迎えることになるのね

と思いながらダンナが入れてくれたお湯を飲んだ直後

胃を刺激してしまったのか

うっ!ヤバい!吐きそうーーー!

ダンナに なんか袋くれーーー!と叫びまくり

渡された袋の中に吐きまくり

その後、、、多分、、、深ーーーい眠りに落ちていった・・・



と思われる



長々と読んでいただきいつもありがとうございます

まだまだ次回に続きま~す。。。

涙、涙、の蝶ヶ岳♪ その2はコチラからどうぞ

|

« 鎌倉へ♪ | トップページ | ここはグランドキャニオン? 予告編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588016/55114704

この記事へのトラックバック一覧です: 涙、涙の、蝶ヶ岳♪ その1:

« 鎌倉へ♪ | トップページ | ここはグランドキャニオン? 予告編 »