« ガッツリ山歩き! 権現岳へ② | トップページ | 山頂はまたしても・・・塩見岳へ 後編♪ »

2012年7月17日 (火)

山頂はまたしても・・・塩見岳へ 前編♪

我が家の夏山シーズン到来note

7月14~15日と一泊二日で天気は微妙でしたが

今年初の3000M峰南アルプス塩見岳(3047M)に行ってきました


<行程>

1日目 鳥倉林道ゲート6:38~鳥倉登山口7:20~三伏峠小屋11:06

     三伏峠小屋14:30~お花畑14:50~烏帽子岳15:30(途中まで)

     ~三伏峠小屋16:30


南アルプスは遠いので前日は早めに自宅を出発の予定が

結局いつもと同じ午前0時sweat01

中央道に乗り、談合坂SAで睡魔に負けたダンナと運転を交代

どしゃぶりの雨の中、高速を運転するのはちょっと不安だったけど

混雑するであろう駐車場のことを考えればここは運転するしかないよなぁ。。。

がっ、どしゃ降りだった雨が長野に入った途端ピタリと止まってくれた

諏訪でダンナと運転を交代し、私は再び深い眠りへ。。。

この後ダンナと交代後は駐車場までどしゃ降りの雨だったらしい(お気の毒)



5:30 鳥倉林道ゲートの駐車場に到着

30分仮眠

20120714062707
目覚めると駐車場は車でいっぱいで路駐だらけ 

さすが百名山、人気の山なんですね♪

↑の写真の奥に建っている小屋はトイレです

20120714063832
まずは登山口までアスファルトの道を40分ぐらい歩きます

明日の下山後が気が重いなぁ。。。

20120714070721
怪我をしているのか、立ち上がれない小鹿がいましたが

どうすることもできない。。。ごめんね。。。

20120714070822
落石だらけの道です ガードレールにところどころ痕跡が。。。

なだらかな上り坂はウォームアップにはちょうどいいのですが

なにせ朝一なもんで息が上がりますcoldsweats01

20120714072020
登山口に到着です

バス停と仮設トイレがあります

下山後の最終のバスは14:25のようです バスに乗れば楽だけど

間に合わなそうだからガクガクの膝で、またこのアスファルトの道を

きっと歩いていくのねsweat02

20120714072045
小屋まで3時間いや4時間ぐらいかなぁ・・・ 頑張るぞ!

20120714074456
樹林帯をジグザグに登っていくのですが、、、

暑いーーーー! ふぅ~ 汗が流れ落ちて目がしみる

20120714074919
登山口から小屋までの案内看板が1~10まであるようです
20120714075334
雨上がりのせいか花も

20120714081632
苔も生き生きとしていているように感じられる。。。

南アルプスもまた八ヶ岳の森のように美しいです。。。

20120714090135
木製の梯子がいくつもあります

濡れていると滑るので要注意ですsweat01

20120714091542
可愛いお花

20120715155424 
看板番号6~7の間に水場 冷たくて生き返る~♪

20120714103728
やっと9番 あともう少しーーーcoldsweats02 

20120714110237
あと200歩ね! 

20120714110524
見えたぁーーー! けど・・・

20120714110732
200歩じゃ着けなかった\(;゚∇゚)/ 

すれ違ったおばちゃんは280歩とつぶやいていたらしい・・・

20120714141553
日本一高い峠に到着しました。。。あぁ~暑いsweat01

20120714141625 20120714141637

水洗トイレ こちらは有料で鍵をあけてもらわなくてはならないようです

20120714141645

屋外トイレは和式です ペーパー有りでとてもきれいです

20120714141427
テント場はカラフルなテントで満杯。。。

区画は広くて平らでとっても居心地がいいです


テント設営後、ちょこっと仮眠をとり

私の高度順応を兼ねて烏帽子岳に向かうことに。。。

20120714144036_2
20120714144238
20120714144259
20120714144448 20120714144508
幻想的な風景が広がります。。。

20120714145238
ダンナは水場へ! 10分ぐらい下るようです

(無人の水場に熊よけのラジオが流れているのが不気味だと

ダンナが戻ってきてから言ってました

こちらの水は沸かしてから使用してください 飲料は小屋で購入してくださいと

小屋の方が言ってました)

私は目の前のお花畑へ! ガスってなかったらここから塩見岳が見えたはずsweat02

20120714145400

両脇にお花畑が広がっていますが 南アルプスは鹿の食害に悩まされているため

鹿よけネットで覆われてしまっています

20120714145558

シナノキンバイ

20120714150309

ハクサンチドリ

お花畑の遊歩道を登りきると

20120714150439
ガスってなかったら多分眺めがいいんだろうなぁ・・・

20120714150531
とりあえず烏帽子岳に向かいま~す!

20120714150708

それにしてもこのお花畑は圧巻です!

20120714151153

20120714152016
風が強いので時々ものすごい速さで風が吹き抜けていくと同時に

ガスが一瞬だけなくなると、緑に覆われた山肌が目の前に広がります

20120714152117
色とりどりの高山植物があちこちに咲いています

20120714154728
ガスも晴れそうもないし、雨も降って来たので烏帽子岳は諦めることに。。。

まぁだいぶ登ったので高度順応は出来たはず。。。

お花畑を登りきったところまで戻ってきたところ

さっきまでガスガスだった場所は、、、

20120714155938
20120714155943
こんな景色が広がってます

↑の斜面は崩壊が進んでいるようなので通行止めになっています

20120714160134
お花畑もクリアになりました♪

そろそろお腹が空いてきました

20120714161117
テント場に戻って

20120714162547
夕食の準備♪ 

20120714164102

本日は鶏団子うどん♪ いつもはキムチうどんだけど、ちょっと変えてみました

山に登ると食欲がなくなる私ですが、今日はイケるかもとおもいきや・・・

鶏団子1個食べただけでdownうどんはなんとか食べれたけど・・・

結局ほとんどダンナが食べることに・・・

あぁーーーガンガン食べれる山女になりたい!


夕食後ガスが晴れて、、、

20120714171456
おぉーーー!とテント場から歓声が!

塩見岳が姿を見せてくれました! すると塩見岳の手前の三伏山?に人が立っている

20120714171435
ズームアップ! 絶景だね!


するとこれを見ていた何人かの人たちはあの山へ向かっていきました

おじさんが15分もあれば行けちゃうから・・・って言ってたな?

しばらくすると、山頂は人が増えていました(笑)

ほんとにすぐ行けちゃうんだ(゚m゚*)

20120714171816
テント場からはこんなふうに真正面に見えます

木がなかったらこのテント場最高の展望ですね!

20120714174823
中央に仙丈ケ岳が見えます 甲斐駒ケ岳 北岳 間ノ岳も見えるようですが・・・


青空が見えてくるようになったので、明日は晴れるかなぁ。。。

うちの前のテントのおじさんがどうやら晴れ男のようなので

期待しちゃおうかな・・・

長々と読んで頂きありがとうございます

まだまだ続きます。。。

後編はコチラからどうぞ♪

|

« ガッツリ山歩き! 権現岳へ② | トップページ | 山頂はまたしても・・・塩見岳へ 後編♪ »

コメント

鹿対策に狼の導入 参照 http://japan-wolf.org/content/faq/

投稿: 名無し | 2013年1月28日 (月) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588016/55217561

この記事へのトラックバック一覧です: 山頂はまたしても・・・塩見岳へ 前編♪:

« ガッツリ山歩き! 権現岳へ② | トップページ | 山頂はまたしても・・・塩見岳へ 後編♪ »