« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月27日 (月)

まさかの富士山登頂! 後編♪

前編からの続きです♪

20120816120940
山頂はたくさんの登山者で賑わっていますね

私も一本500円(高っ( Д) ゚ ゚)のCCレモンで喉を潤し

ちょっとブラブラ~♪ 手ぬぐいでも買おうかなぁと

色々見てまわったけどいまひとつだったので

20120816120740
山頂にある久須志神社で

受験生のいる友人にお守りをお買い上げ~♪

日本一の山にある神社で買ったお守りなだけに

こりゃ絶対受かること間違いなし┗(^o^)┛パーン

15分後、今度はお鉢めぐりをしながら最高峰の剣ヶ峰を目指します!


20120816122202
12:22 スタート!

お鉢巡りは一般的には時計回りで回るみたいですが

ダンナは反時計回りで回ることにするらしく・・・

剣ヶ峰手前の馬の背が急斜面になっているようなので、時計回りだと登りがきつく

反時計回りだと登らず下りで済むというメリットがあると何かに書いてありましたが

私はどっちかというと下りが苦手なんですけどね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

20120816122554
噴火口あんまり感動しないなぁ。。。

まるで荒野みたいだ

硫黄岳の爆裂火口の方がダイナミックだったなぁ!

真ん中に見えているのが剣ヶ峰か・・・なんか遠い┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

20120816124905
雲海はすばらしい!

アレッ?頭が重い( ̄Д ̄;;


20120816125017
吸い込まれそう!

ちょっ,ちょっと気持ち悪い( ̄◆ ̄;)

20120816125130_2

こちらの眺めもいいよ!

ツ、ツライかも(@Д@;


ゲーーーッ!もしかして、もしかしてこれって高山病・・・出たかもdown

そしてダンナがザックの中から差し出したものは、、、

酸素ボンベ~

お初にお目にかかりますm(_ _)m

とりあえず吸ってみる

が、、、

うまく吸えない

何度か繰りかえす

が、、、

なんかよけい気持ち悪くなってきたぁ( ̄Д ̄;;

_| ̄|○ でもこんな所で凹むわけにはいかない

最高峰の剣ヶ峰が私を呼んでいる。。。

20120816131439
荒野を進む。。。

20120816131530_3
これが馬の背かな?

かなりの急坂。。。みんな苦しそう。。。

20120816131706
剣ヶ峰もう目と鼻の先なんだけど・・・記念撮影待ち渋滞中coldsweats02

20120816132417_2

13:24 日本最高峰富士山剣ヶ峰(3776M) 3000M峰18座目good 

\(^o^)/なんとかたどり着けましたsweat01

20120816132534
二等三角点

20120816132624
待ち人多くゆっくりしてはいられません

まるでテーマパークに来ているみたい\(;゚∇゚)/

20120816132703
13:27 下山開始


まだまだたくさんの人が登ってきます

それにしても下りも大変そうsweat01

なるべく右端を歩いたほうが良さそう。。。

20120816133455
最高峰剣ヶ峰を振り返る。。。

20120816133636
またいつか来ることはあるのかな?

20120816142150
あっ、来年友人を一人登らせてあげるって約束したんだっけ!

でも剣ヶ峰は・・・無理っぽいなぁ・・・

気持ち悪っ!

途中の浅間大社奥宮で休憩中酸素缶を吸って歩き出したら

急に嘔吐しそうになるが出ずsweat02それでもなんとか歩いて

20120816143809_2

朝日岳(大日岳3750M)に到着♪ だんだん症状も軽くなってきた

20120816144110_2

14:41 須走口下山道

ここから砂礫の下山が始まるのでマスクとサングラスを着けます

スパッツも必須!

ではでは長ーーーい下山開始です!

20120816144837
まだ景色を見ている余裕あり。。。

20120816145322_3

延々と続く九十九折の登山道。。。

20120816151519

小屋が見えてきた!

20120816152505_2

15:25 下江戸屋分岐

ここは間違って須走口に降りてしまう登山者が多いそうです
確かに混んでいたり、天気が悪かったりしてたら見逃してしまうかもsweat01

我が家は吉田口方面へ!

20120816153325_2

それにしても天気が良すぎてしかも風もなし

だから太陽の日差しが強すぎてさっきから

首のあたりがジリジリする~( ̄Д ̄;;

こりゃヤバいかもsweat01

20120816164224

暑すぎ~sad しかも膝ガクガクdown

20120816164922_2

16:49 やっとトイレ

20120816165930
ここ嫌だーーー! だって段差のある階段だし・・・膝がーーー!

20120816170118

20120816170200

20120816173133_2

あっ、なんか撮影してるeye

20120816173142_2
17:31 安全センター

ふぅ~長かったぁ。。。

ここから駐車場までは30分ぐらいかな?

日本一の山は下山もハンパなかったなぁ(゚ー゚;

アレレ?高山病になってたことすっかり忘れてた(^-^;

お疲れ様でした。。。

20120816183041_2

下山後のご褒美は5合目駐車場から見た真っ赤に染まる夕日と、、、

20120816183356
幻想的な入道雲と、、、

20120816182908_2

夕日に染まった富士山ーーー!

やっぱり富士山は登るよりも眺める方が最高ーーー!

でもこの夏富士山に登れて良かった!


さんくす♪(o ̄∇ ̄)/富士山!

おしまい。。。


前編に引き続き読んでいただきみなさまありがとうございましたhappy01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年8月23日 (木)

まさかの富士山登頂! 前編♪

よーし! 富士山に行こう!

てなわけで、思いたったら吉日~♪

8月15日 21:30 自宅を出発 

23:30 富士スバルライン入口に到着 

予想通り車はズラズラーーーっと並んでいます

富士山にはヘッデンの灯りがぎっしり山頂に向かって伸びているsweat01

御来光行列恐るべし!

そして 24:00 マイカー規制解除

24:50 5合目駐車場に到着後すぐに仮眠sleepy

4:00 起床 朝食を済ませ車の窓から外を覗くと

たくさんの人たちが空身で歩き出している

みんな御来光を見にいくようなのでのんびりしていた

私たちも動き出すsweat01

20120816050222
ありやーーー! もう日の出っちゃってますぅ・・・もしかしてcoldsweats01

それにしても車の数もすごーーーい! さすが人気のフジヤマ(゚▽゚*)

ちょっと階段上がっただけでも息が上がるぜよsweat01 さすが5合目

20120816050528
わぁーーー! 富士山が真っ赤に染まってキレイ・・・

20120816050607
もう出ちゃってますがcoldsweats01 こちらもほんとにキレイです・・・

しばらく見入ってしまいました。。。ありがたや~ありがたや~

20120816051746
今日はsunの予感ヽ(´▽`)/ よーーし!山頂目指して頑張るぞ!

御来光堪能後身支度を整え

20120816055032
5:50 登山開始 5合目馬着場

少し歩くと、、、

20120816055556

河口湖が良く見えます

20120816060209_3
山中湖に太陽が反射してる。。。

駐車場から15分ぐらいだからここでご来光を見たら良かったかも♪

20120816060220_2
いい眺め。。。八ヶ岳もくっきり

20120816060358

ヤマホタルブクロ

20120816060528_4

トモエシオガマ

お花も咲いています

20120816060608
6:06 ここから登山道

20120816062935_2
6:28 安全センター

20120816062811_2
天気はまずまずhappy01

20120816071047_2

夏休みの富士山でまさかこんなに静かな山歩きが出来るとは・・・

20120816071510_4
景色いいね!

20120816072958
イワツメクサ

20120816073015_3
山小屋が見えてきた。。。

20120816074545
岩場を越えて、、、

20120816074807_2

7:48 最初の山小屋 花小屋(七合目 2700m)通過

20120816075210
ここからは岩登り~

今日はいつになくスローペースで登っています
岩だとついついガツガツ登ってしまいそうになるので
ペースを乱さないようにゆっくりと登っていきたいと思います

20120816080339_2

七合目救護所

20120816075409_2
富士山ってお花が結構咲いているんですね

ミヤマオトコヨモギ

 

20120816080423
ハナニガナ

20120816080430_2
ミヤマキリンソウ

名前はあっているかどうかsweat01

最近高山植物の名前を調べるのが楽しくなっている私(^-^;

20120816081908
振り向けばこの景色。。。
20120816084147_2

ふぅーー! 暑い! ゆっくり♪ ゆっくり♪

20120816085843_2

8:58 太子館 (八合目 3020m)

ここでトイレ休憩

標高が上がるにつれ具合が悪そうな人たちがちらほらと
目につくようになってきました
目の前で吐いているお子さん、顔面蒼白な人、完全にノックアウト状態の人
子供が吐いて苦しそうな顔をしているのを見るのはちょっと辛いなぁsweat02
自分が経験してるだけに・・・

ただよいしょよいしょに小屋があるので休憩しながら登れるのは
具合が悪いとなおさらありがたい
でも高山病の症状がひどくなるようだったら、対処法は標高を下げるしかないので
下山する決断も必要かも。。。

どこでだったか忘れてしまいましたが・・・あるファミリーの会話

パパ 「大丈夫?高山病になってない?」

ママ 「全然平気よ。ちょっと眠いだけ・・・」

私の心の声  ちょっと眠い・・・

                    それって多分高山病になっていると思います ハイcoldsweats01

20120816085907
あと3時間 奇跡的にまだまだ元気ヽ(´▽`)/

頑張りまっせ!

20120816091822

富士山はずっとこんな登山道のイメージだったんだよなぁ。。。

20120816092203

20120816094401_2

9:44 白雲荘 ここでちょいと休憩♪

20120816094716
SpO2(血中酸素濃度)を測ってみると、、、89 

私的にはまあまあの数値なんですけどねcoldsweats01

今日はゆっくり歩くことと腹式呼吸(太極拳のおかげかな)を

心がけながら登ってきたからなのかまだまだ元気

いつもの高山病の症状は出てない( ^ω^ )

20120816095840_3

雲が上がってきた~

20120816100226_2

10:02 元祖室

20120816102137

20120816102625

10:20 本八合目 トモエ館 

20120816104726_2

20120816105629

10:55 ご来光館  最後の山小屋です。。。

20120816110044

ここでSpO2測定 86 ちょっと下がったけどまずまず

高山病の症状もまだ出ず これなら山頂踏めそうな予感!

20120816110452_4

さぁ! あともう少し!

20120816111824

今日は空も味方をしてくれている。。。

20120816112746_3
鳥居をくぐって、、、
20120816112824

ありゃありゃ・・・なんだろうと思ったらお金がいっぱい挟まってる

鳥居が朽ちてしまいますsweat02 これは止めましょう!

20120816112920

20120816113032

あと30分

20120816114257_2

結構きびしいsweat01 

20120816115313

徐々に渋滞してきてます

空気も薄いし、岩場を登りつめていくので

自分もそうですが、みんな苦しそうsweat02

脇で酸素缶を吸っている人、眠ってしまっている人が増えてきました。。。


 

20120816115308_2

とにかくゆっくりゆっくり登っていくことが今の自分にできること

20120816120521

鳥居が見えたぁヽ(´▽`)/ この階段を登り詰めたら、、、

20120816120803_2

                  キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

                  

                  12:07 富士山登頂!!!

                     やったーーー!

ようやく肩の荷が・・・ 

それにしても日本一高い山に登ったのに体調すこぶる良好!

山の神様~

今日はほんとにほんとに感謝、感謝でございます(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ



えっearpaper感謝するのはまだ早い? それってどういう意味ですか?

なんか今神の声が聞こえたような・・・空耳なのか・・・



ダンナの予定ではお昼までに頂上に到着できたら

次はお鉢巡りをして剣ヶ峰へ行く!

てなわけでこれから剣ヶ峰を目指しま~す!


長~いレポにお付き合いいただき皆様ありがとうございました

出来たらあともう少しだけおつきあいくださいませcoldsweats01


次回に続く。。。

後編はこちらからどうぞ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年8月19日 (日)

まさかの富士山登頂!予告編♪

20120816050222

夏休みに入ってから天気に翻弄され続け、やっと行動するも

山に登れないまま山梨から戻ってきた15日


帰宅後すぐに洗濯、片付けetc→ブログ作成

その後ダンナがPCで天気予報や山レコ等々をチェックしながら次なる山を物色

すると、、、

ダンナ   「よーーし!富士山に行こう!」


私     「えっ?富士山?お盆だよ!無理にきまってるんじゃん!
             
       小屋に泊まるなんて・・・絶対嫌だ!」


ダンナ   「泊まらないよ! 日帰り!日帰り!」


私     「はっ?日帰り?絶対無理!それにマイカー規制もあるし・・・」


ダンナ   「富士スバルライン(吉田ルート)なら
       

       16日午前0時に規制が解除されるから大丈夫 
       
       

       0時までに着いて
               
       駐車場で仮眠をすればあなたも高度順応できるし
               
       初日は7合目辺りまで登って下山して翌日天気次第で
               
       山頂目指せばイケるんじゃない
               
       もちろん登れそうなら当日登っちゃえばいいし」


私      「前泊すればなんとかなるかなぁ・・・」

山登りを始める前も今も富士山にはあまり興味はなかったけど

21座の中に入っているから一応登るつもりではいたけど・・・

予定では9月に入ってすぐぐらいの平日に

私の高山病対策でハードだけど1合目から登る予定のつもりが・・・

突然すぎて心の準備が(;;;´Д`)

そして、、、

数時間後またしても山の準備をし、車に乗り込みいざ

まさかの富士登山に向け出発したのでありましたrvcardash



続く。。。

前編はコチラからどうぞ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年8月15日 (水)

山から川へ♪

お天気に翻弄され続け、なかなか決まらなかった山行

縦走は諦め13日迷って迷って向かった先は・・・

20120814063031
ここ青木鉱泉

20120814063214
登山口にある鉱泉宿

20120814064043_3



6:30 登山開始♪

まだ雨は降ってませんが、空はどんより、雲行きはあやしいsweat02

着込んだかっぱがすでに蒸し暑い( ̄Д ̄;;

20120814063224
本日目指す山は鳳凰三山

樹林帯を直登するドンドコ沢コースで登っていきます

きつそうcoldsweats01

20120814065419
歩き始めはゆっくりね!といつもダンナに言われるが

ついつい足早になってしまう

20120814065728
歩き始めて20分後雨が降り始める

この先雨脚はどんどん強くなり、1時間後はどしゃ降りの雨

しばし休憩

するとダンナ 「下山するか」 私「仕方ないね」とここであっさり下山

あとから登ってきた年配のご夫婦は「私たちは行きますね」と

鳳凰小屋へと向かっていきました。。。

直前になって決めた山行だったため、雨だったら無理して

登らなくてもいいかということであっさり下山になった次第であります

明日の天気次第でまたリベンジするか決めよう!



てなわけで、、、お次はどこに行く? 温泉♪温泉♪

で、、、着いたところは、、、白州・尾白の森名水公園 尾白の湯spa

がっ、、、早すぎてまだやってない\(;゚∇゚)/

しばらくうろうろと車で走り回り

10時に入場

さすが夏休みだけあってどんどん車が入ってくる

温泉も人で溢れてる( ̄◆ ̄;)

お風呂から出るとお腹が空いたので

名水公園の中にあるベンチで山で食べるはずだったお昼ごはん

重たいザックを運んで、、、

てっ、、、

あぁーーー!

ザックの底がめちゃ濡れててダンナのパンツはびしょびしょ\(;゚∇゚)/

あーーー!私も(゚ー゚;

20120814123250

アクシデントのあとにまたアクシデントcoldsweats01


20120814121621
パンをトースターで焼こうと乗せたらあっという間に真っ黒~♪

やっぱりガソリンストーブは火力が強すぎーーー!

2枚めからはなんとか黒くはならず・・・でも焦げる

熱々のパンの上にチーズを乗せたらチーズが余熱で溶けるので

簡単チーズトーストの出来上がり~♪

山だと面倒だからいつもパンは焼かずにチーズを挟むだけだけどcoldsweats01

写真ではあんまり美味しそうじゃないけど・・・

やっぱりこっちの方が断然美味しいーーー!

昼食後は園内見学ついでにかっぱを着かわす

20120814125408
わぁーーー! みんな気持ちよさそう!

滑り台は子供たちに大人気!

20120814130915
かっぱを乾かしにきたはずが、あまりに気持ちよさそうなので

素足になって川の中に。。。冷たくて気持ちいい~♪

20120814130720_2
あきらかに浮いている男が・・・

20120814130909
一人・・・川を横切る。。。

でもここはやっぱり人工的だし、人も多いし、

そうだ!これから尾白川渓谷に行こう!というこで次なる目的地へGO!

駐車場は思いのほか空いていた

ここを訪れるのは10年ぶりぐらいかな

20120814150831
甲府に住んでいた5年間何度もお世話になったキャンプ場
なつかしいです

20120814135419

20120814135424_4

駒ヶ岳神社

日本3大急登のひとつ甲斐駒ケ岳黒戸尾根登山の起点になります

今年の秋にチャレンジしたい甲斐駒はここからスタートするつもりです!

標高差2200M!頑張れるか・・・私coldsweats01

20120814135803
おぉーー!見えてきた なつかしい♪

20120814140510
清流!20120814140539_2

20120814141804_3

青空が♪

20120814140453_2

温くなった麦茶を冷やす♪

20120814141818_5


濡れたザックカバーやかっぱを乾かす♪

20120814142423
ちょっと探検♪

20120814150038
久しぶりに訪れた尾白川渓谷

また今度日向山に登った帰りでも寄ろうかな♪

そして今夜の宿へと車を走らせる


今夜の宿と言っても車中泊ですがcoldsweats01


途中、、、 

20120814183332
めちゃ暑いのに熱いほうとうを食べる

そして今夜のお宿 道の駅 こぶちざわに到着

施設内のspa 延命の湯に行ってみるが

ものすごい人だったので、時間をおいて何度も行ってみるが

結局は入ったのは10時近く それでも洗い場は順番待ちw(゚o゚)w

やっぱり夏休みだからか~

 

それにしてもみちの駅で車中泊している人が

こんなにたくさんいるなんてビックリ!


翌日は4:00に起きて雨が降ってなかったら青木鉱泉へ

23:30 就寝


翌朝・・・雨

即帰宅の途へ

高速スイスイ♪

9:30 自宅近くのコメダでモーニング

昼前には自宅到着


そして今現在ダンナが更なるお山を物色中

さてさて夏休みの我が家の山行はまだまだ続くのか?

( ̄ー+ ̄)

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年8月11日 (土)

夏山どうする・・・

お天気とにらめっこ・・・ せっかくのお休みなのに・・・

Img_0928
まだ迷ってます(^-^; 

今日は蒸し暑いーーー! 

夏は暑いのが当たり前、冬は寒いのが当たり前のダンナは

夏は寒いと冷房を消し、冬は暑いと暖房を消す男

扇風機の風は温風だぜーーーい! 

こんなに暑いのに、、、何故かお昼にカレーが食べたくなった

Img_0924

冷蔵庫を除いてみると、、、なすが大量にある

トマトが1つ、豚バラ少々、にんにく、しょうが、スパイス

おっしゃーーー! これならなんとか作れそうgood

本日の昼ごはんはナス&トマトカレーの出来上がり~♪

これ簡単だけど、スパイシーであっさりしてて激ウマ~

昨日でお米をきらしてしまったもんで

ごはんはサトウのごはんだったんだけどねcoldsweats01

これ山ごはんでもイケるかもflair

あぁ~早く涼しい山にこもりたい。。。











| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 9日 (木)

う~ん・・・迷う・・・

週末南アの荒川三山を予定してたのですが・・・

Img_0917
なんでーーーsweat02お天気がcrying

縦走なだけに・・・稜線を歩くだけに・・・

↑の天候ではちょっとテンションdownよなぁ・・・

やっぱりお天気に恵まれなかった2年前の

夏休みの白峰三山と同じになってしまうよなぁ・・・

Img_0920
デッカイ南アを満喫したーーーい!

ダンナの夏休みも9日間あるようだし、後半に期待しようかなhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月 8日 (水)

本日快晴~山日和~蓼科山へ♪

土曜日、翌日の山はどこにするか迷っていた

八ヶ岳は晴れマーク☆

夏休みに登山靴を買ったNさんを本格的なお山に

連れていくのに下見をしに行くのも目的のひとつ

北横岳か蓼科山か?


するとダンナが

「富士山は?」



「はっ?富士山?なんで?」

ダンナ

「7合目ぐらいまで行くってのは?」



「・・・( ̄Д ̄;;」

即却下!

結局前回ガスガス、雨で悲惨な山行になってしまった蓼科山に決定!

でも土曜日はゴールデンタイムにサッカーエジプト戦!
これを見ないわけにはいかないでしょう!
支度をするのは決戦後

永井、吉田、大津の感動的なゴール!
3-0で日本の圧勝!やったね日本!

TV観戦後急いで準備をして、自宅を出たのは23:30
いつもと変わらないけどねcoldsweats01

朝方大河原峠の駐車場に到着
20120805060502

1時間仮眠をするはずが寝坊

急いで支度をして、外に出ると、、、

20120805060444
真っ青な空♪ 雲海に浮かぶ山々 山に登らずしてこの眺望!

20120805060335
そうこちらの標高すでに2000m越え!

20120805060905
とんがりの赤い屋根がメルヘンチックな大河原ヒュッテ♪

20120805061023_4

本日快晴♪ 山頂からの大展望期待大!

6:10 登山開始♪

20120805061433_3
朝露に濡れた熊笹をかき分けながら歩きづらい登山道を登っていきます

20120805065503
最近は写真を撮りながらゆっくり歩いているせいか
足元の植物にも目がいくようになりました
葉っぱにトゲトゲがたくさんあるハリブキ


20120805065639
八ヶ岳は何度訪れても、、、

20120805065857_4
いつだって、、、

20120805072445_2

この美しい景色に、、、

20120805072725

癒される♪

20120805072848_3
7:30 赤谷分岐を通りすぎ

20120805073742

樹林帯の向こうに南八

その先の、、、

20120805074011_4

将軍平から蓼科山を見上げたら、、、

20120805074152_3
7:40 蓼科荘に到着です♪

20120805074533
ここでちょいと休憩♪ ブルーベリーでエネルギーチャ~ジ♪

20120805074735_4

登山口からずっとトンボの大群に囲まれています

20120805075056

7:50 山頂へ向け出発♪

20120805075407_2

ここからは急登の始まりです!

20120805080107

鎖も出てきますよ!

20120805080658_2

お花もちらほらと咲いています
 ゴゼンタチバナ

20120805080845

息が上がりそうな時は、、、振り返る

20120805081421_3

すると蓼科山荘が眼下に。。。
すばらしい眺め♪

20120805081901

もうすぐ!もうすぐ!足取りも軽やかに!

20120805082047_2

ヤマハハコ

20120805082056

20120805082113

ヒュッテが見えてきたぁ!

20120805082214
蓼科山頂ヒュッテに到着♪

でも先を急ぎます! 雲がどんどん上がってきてるcoldsweats01
20120805082230_2

おっしゃーーー! もうひと踏ん張り!

20120805082300
先を行くダンナ♪

20120805083025
8:25 蓼科山(標高2530m)good

360度大展望!
山頂はこんなに広かったんだぁ!

20120805082850_4

南アルプス

20120805083048
ズームアップ♪

20120805083359
南八

20120805091602_3

ズームアップ♪

20120805084445
北アルプス
雲がーーー!双眼鏡でのぞいてみると槍はバッチリ見えているのだけど・・・

20120805085240_3

 

20120805090158

今度は大福でエネルギーチャージ♪

20120805085218_2
たくさんの人が登ってきます

20120805091245_2

 

20120805091429_2

いつまでもいたいけど、そろそろおいとま。。。

20120805091904

ヒュッテの方が山頂は9時にはもう雲が上がってくるよ
今日はまだいい方だよって

あと1時間早く来るべきだったかな

9:15 下山開始

ここから蓼科山荘までの下りは急なので慎重に降りなくてはsweat01

途中たくさんのキッズたちとすれ違いました
最近は山キッズブームなのか?
この子たちもこの下りを降りるのね
みんな凄いね!

20120805111711_2

11:15 下山終了

いつのまにかガスガス

20120805111752

オトギリソウ

20120805111801

アキノキリンソウ

20120805111831_2

ハクサンフウロ

20120805111937_2
ヤマハハコ

朝は気づかなかったけど、登山口にはたくさんのお花が咲いていました

蓼科山はお花が少なかったなぁ

20120805112016

駐車場もガスガス

2度目の蓼科山はお天気もよく、気持ちのいい山行になりました

山を登り始めた頃は八ヶ岳もほとんど途中で高山病の症状に悩まされましたが

最近では症状もあまりでなくなり、元気に山頂にたどり着けるようになりました

なんでだろう?って

それは多分バテなのかもしれないって・・・

だんだんと山の歩き方やゆっくり呼吸をしながら登るコツがつかめるように

なってきた気がします!

そうは言っても3000M峰の山に登る時はいつもバテバテヨレヨレ状態

の情けない醜態をさらしてますがcoldsweats01

山に登るようになって一度だけ心が折れた山行きがありました

それがこの蓼科山(正確には下山中だったのですが)

もう山なんか登りたくないって・・・

だから思い出深い山でもあるのです

これから先も心が折れるぐらい苦しい山行があるかもしれないけど

登らないと見れない景色に出会うためにまだまだ

山に登り続けていきたいと思います♪

やっぱり山はやめられませんね~ヽ(´▽`)/


友人のNさんは蓼科山は下山がちょっと心配なので

北横岳にしようかな

晴れ女のNさん来週末sunにしてね~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »