« じぇじぇじぇー! 満員御礼!西穂高岳!Vol.1 | トップページ | 空飛ぶ山岳救助隊 »

2013年9月29日 (日)

じぇじぇじぇー! 満員御礼!西穂高岳!Vol.2

じぇじぇじぇー! 満員御礼!西穂高岳!① の続きから

20130922052903


翌日は2時半起床
このテン場は8時半までにテントを撤収しないといけないのです
ヘリポートに張ってる人は6時までになります

私の体調はいつも通り復活
昨夜は夕飯が食べれなかったので
朝はうどんをガッツリ食べました

その後テントを撤収して
5時ごろトイレに行った所もうすでに列が・・・
結局30分待ち

外のトイレは男女兼用の大便器が2つ、男性の小用が3つと数が少なく
この混みようじゃ仕方ないか~



20130922053703


5:30出発 振り返ると朝焼けに染まる焼岳が綺麗。。。




20130922053944


うゎ! 山で迎える朝はやっぱり最高!




20130922054710


山頂が赤く染まる焼岳とその向こう側に乗鞍岳
ワンダフォー!



20130922054724


全然先に進めませ~ん


20130922060143

「昨日よりも色づいてるよ」とダンナ
山の紅葉は刻々と変化する。。。



20130922060724


よーく見ると真ん中あたりに薄っすらと富士山が・・・
その隣は甲斐駒ケ岳と南アルプスかな?

あまりゆっくりもしてられないけど・・・
ついつい立ち止まってしまう

今日は絶好調
西穂までの岩登り楽しんでいこうじゃないか~

丸山、独標を経て、、、




20130922063933
振り返って見た西穂独標
昨日見れなかった独標からの激下りも
足場はしっかりしてたので問題なくクリア



20130922064042

ピラミッドピークへの登りも



20130922064411_2

とっても楽しいぞぉ!




20130922064708
振り返ると、、、なんて岩岩!

20130922064717
最後の登りをグングン上がっていくと、、、

20130922065816

6:55 ピラミッドピークgood


20130922071234


ピラミッドピークから先は更に岩岩、浮石だらけ
落石から身を守るためヘルメット装着!


20130922071426

うぁー! こんな所で落石が起きたらと想像しただけで・・・
!!(゚ロ゚屮)屮
昨日も目の前で滑落事故があったし、慎重に進まないと!



20130922072253

4峰目 
西穂山頂までは大小合わせて13のピークがあります(西穂が1峰目)
何故か4峰だけしか写真撮ってなかったけどcoldsweats01


20130922072643_2

岩稜歩き
今日は身体も軽くて楽しくてしょうがない

そりゃそうだよ だって空身だもん
これであの10kgのザックを背負ってたら
楽しく登ってないよなぁcoldsweats01

そんなことを思いながらズンズン進んでいきます。。。

20130922073220

振り返ると、、、ギザギザだらけ(^-^;

20130922073842

ここを登りきったら山頂だぁ!
自分自身も落石を起こさないように緊張感を持って
登らなきゃ!


20130922074647
わーーーい! やったぁ!

7:45 西穂山頂good

20130922075020

たくさんの人で賑わっています
独標から先もたくさん人いるでー!

20130922082306

北アルプス
槍とそこから続く西鎌尾根
鷲羽岳、三俣蓮華岳など奥深き人気のお山
立山、ちょびっと剱もドドーーーンと勢ぞろい!

20130922081938

八ヶ岳、富士山、南アルプス勢ぞろい!

20130922074513

そして目の前の一番高い所に見えるのがジャンダルムかな?
奥穂は見えないか?
吊り尾根、前穂と、、、
自分で歩いた山が見えるとなんかうれしいなぁヽ(´▽`)/


20130922075805

けどここから先は西穂~奥穂間の長く厳しい最難関ルート
安易に行ってはいけません

でもこんなにたくさんの人が、、、
中にはフル装備の登山者の脇を
えっ?大丈夫なのこの人?みたいな
登山者もいたりして・・・

昨日の命がけの救助隊を見てただけに
ちょっと複雑な思いがしたのは私だけ?

と思っていたら、、、


20130922082715

救助ヘリが飛んできた!

20130922082742


20130922082839


西穂山頂からジャンダルムに向かういくつかのピークのどこかで
滑落したようです(天狗の頭辺り)

その後↓に降りた救助隊の方が要救者を確保
その間ヘリは何度も旋回しては近づいてを繰り返し
準備が整ったあとヘリが近づき↓にいた救助隊の方が
要救護者を抱きかかえヘリに乗り込んでいました

ホントに命がけの救助
やはり安易に踏み込んではいけない場所なんだなと
改めて思いました。。。


20130922075008

山頂に一株だけひっそりと咲いていたお花


20130922084447


8:44 下山開始

この先ちょっと滑りそうな場所があったような・・・
だねcoldsweats01やっぱり渋滞┐(´д`)┌ヤレヤレ



20130922091121

楽しいけれど、、、


20130922091520

浮石たくさん、、、気が抜けない。。。


20130922094613
すげー! ガレ場銀座ー!

20130922094636

でもやっぱり楽しい!

20130922100049
んでもって、、、独標
ちょいとお疲れモード

20130922101136

でも眺めは最高!

20130922110244

丸山 楽しそうな3人組みをパチリ♪


20130922121835

11:20 山荘到着

凄い人、人、人

その後軽くお昼ごはんを食べて

12:18 下山

 


20130922131548


13:15 西穂高口 ロープウェイ乗り場に到着♪


今回の西穂
2件の滑落事故と転倒で怪我をした方もいたようで
連休ということもあり登山者もたくさん登っていたので
浮石による落石やガレ場での転倒など
本当に注意しなければならないところがたくさんありました

今回は天気にも恵まれたけど、これが雨だったりしたら
難易度はグッと上がると思われます
小さな子供連れの方やこんな所でストック?の方もたくさんいて

独標から先は人も少なくなり一変するって聞いてたけど
もの凄い人で、西穂ってこんな感じなの?って感想

やはりまだまだ登山ブームなのかな?
来月の連休は人気の山は避けるべきなのか?
うーーん、ゆっくり考えようっと!

兎にも角にも今回の西穂で次の目標決まりましたヽ(´▽`)/
来年は岩岩の山を目指してトレーニングに励みます!

長々とお付き合いありがとうございました
♪(o ̄∇ ̄)/



ではこれにて

ー完ー


おまけ

Img_0971

結局これの出番はなかったわけで(ノ∀`) アチャー

でも・・・来年は出番がありかもねψ(`∇´)ψ

|

« じぇじぇじぇー! 満員御礼!西穂高岳!Vol.1 | トップページ | 空飛ぶ山岳救助隊 »

コメント

ゆうさん、こんばんは

天候に恵まれて、素晴らしい山行でしたね。
ロープウエイで手軽に行ける為、西穂高岳は
四季を通じて事故も多い様です。
しかし、素晴らしい景色、朝焼けを見事に
切り取る!腕を上げましたね m(_ _)m
一眼を見事に使いこなしてる!

投稿: | 2013年9月29日 (日) 21時13分

岳さ~ん いつもコメントありがとうございますhappy01
そうなんですね~四季を通じて事故が多い山なのですね

朝焼けは本当に綺麗でした
今ねカメラのレッスンに通っているのです
効果でましたかね♪
ありがとうございますヽ(´▽`)/

投稿: ゆう | 2013年9月30日 (月) 08時11分

すごいひと~!!
天気には恵まれましたがどこも大混雑だったみたいですね(^-^;
ヘリ飛びまくってたし。。。

我が家は南岳新道から槍ヶ岳まわっておりました。
ゆうさんのレポ参考にさせてもらいました(*^-^)
オススメいただいた荒川三山、赤石岳方面も考えたのですがアプローチに半日以上かかる。。。
南はどうしても遠いなぁ。。あと二日続けてお休みがあればなぁ(;ω;)

投稿: ほにゃの相方 | 2013年9月30日 (月) 21時17分

相方さ~んこんばんは♪ 
長レポ読んでくれて、コメントもありがとうございます♪

相方さ~ん 槍行ったんですね!
しかも私が今まで行った山行No1の南岳新道経由とは
なんかうれしいなぁ(*^_^*)

今レポをじっくり読ませていただきました
この連休は天気に恵まれてホントに良かったですね
天空のロングトレイルはいかがでしたか
私なんて歩きながら感動しすぎて涙流してました(^_^;)

それにしても南岳までテント装備で
一気に登ってしまうなんて凄ーい!

夕陽も綺麗だし、雲の中に浮かぶ大キレット&北穂の写真かっこいいです!
南岳新道に一気に上がって一泊
翌日槍のテンバへ
これもなんて贅沢で賢い選択☆
ホントに素敵な山歩きでしたね

ところで落石槍であったんですね
主人も槍に登っている時、落石があり脇をかすめていった
怖い経験があります
確か塩見でもサッカーボール大の岩がダンナの脇を転がっていった
時もあったなぁ

岩登りをする時はやはりヘルメットは装着した方が
いいと思います
私が思うに経験豊かな人ほど怖さを知ってるいるから
ヘルメットを装着しているような気がします

しかし西穂も同じく人気の山はどこも大混雑ですね
来月の連休は紅葉でまた激混みの予感
ホントは双六に行きたかったのだけど
主人に却下されたので
多分南アあたりになりそうです
相方さんは今度はどちらのお山へ行くのかな?


投稿: ゆう | 2013年9月30日 (月) 22時30分

なんかね。山荘診療所の前で声殺して泣いてる関係者らしき女性達みて胸が痛くて。
三歩さんじゃないけど「せっかく遊びにきたのにな」って。
槍はやっぱり山登りする人にとって特別なお山だと思ったんです。
「365日ライブカメラで見てた景色を見てる!!」ってはしゃいでる人もいたし、「せっかく憧れの槍なのに!高い!怖い!感動の涙とかでないし!でもうれしい!」と笑っちゃうようなこと叫んでた山ガールもいたし。ケガした人も楽しみにしてたんだろうなぁ、と。
周りの人にこんな思いさせないためにも出来ることはやんなきゃ。ですね。

ところで双六却下されちゃたんですか(;ω;)
槍からクサモミジ結構きれいに見えてましたよ。
尾根は霜がおりちゃったのでやられた所もあったようですが、沢すじはきれいになりそうだったし。
とか誘惑してみたりして(笑)
最近新穂高の駐車場難はひどくなるばかりなの労力いるのが玉にキズですが(^-^;

ヘルメットとロープの出番となると、もしかして「憧れと試練」のお山ねらってるのかしら。
我が家も来年急登側から狙ってます♪
10月の連休は雪の様子見て白馬近辺を物色中です。

投稿: ほにゃの相方 | 2013年10月 1日 (火) 21時03分

こんばんは!

西穂、激込みですねっ、、
北アルプスは今シーズン一番の人出だったらしいですよ。。
山で渋滞なんて・・・ホントにまだまだ山ブームは続いているのかな。
でも、本当に最高のお天気でしたね〜。
写真もとってもキレイ!

もう10月のお山、計画立てているんですね〜。
いいな、いいな〜♪
紅葉真っ盛りですね、きっと!

投稿: みっちゃん | 2013年10月 2日 (水) 22時41分

相方さんまたまたコメントありがとうございます♪

槍の事故は怪我で済んだのかな?
槍はやっぱりみんなの憧れなんでしょうね
そして特別な山なのかもしれないですね
だからこそ元気な姿で家に帰らないとね

双六去年も今年も却下されました(泣)
ダンナは南アになびいてる人なんでcoldsweats01
今年の紅葉は当たりかな?
さっき穂高岳山荘のFBの写真見たら綺麗に染まってました

新穂高のP絶対増えてると思う
連休恐ろしやー!

そうです!憧れと試練のお山
こちらも登りたいけど・・・連休は大渋滞のようですね
平日ダンナに休んでもらっていくしかないかなぁ。。。
人が多いと落石が怖い!

相方さんとばったりあるかな? 
でも顏わかんないかぁ ヘルメットに はじめのいっぽ ゆうって書いとく(笑)

連休は白馬周辺ですか
私まだそっち方面行ったことがないんです
いつか遠見尾根から五竜岳を見てみたい
この一番最初にコメント書いてくれてるブロ友の岳さんの
ブログに載ってる紅葉の遠見尾根から見る五竜岳の写真がかっこいいんです!
あっ?相方さんは行ったことあったよね
相方さんも長野だものね
いいなぁ。。。

とにかく連休もお互い楽しい山行できますように☆


投稿: ゆう | 2013年10月 3日 (木) 19時57分

みっちゃん、こっちもコメントありがとう(*^_^*)
うれしいーーー!

なんでしょう! 今年の混みは異常なぐらい(汗)
連休は毎年そうなのか?
剱も大キレットも最近大渋滞するみたい\(;゚∇゚)/
平日休みとって登るしかないのかな・・・って思っちゃう

でも天気は最高だったよね
それだけが救い

今月も天気良くなってくれるといいな
みっちゃんはお山に行くのかな
またIgの方遊びに行きま~す♪

投稿: ゆう | 2013年10月 3日 (木) 20時43分

ゆうさん初めまして
偶然ブログ拝見しました。

7:45に西穂高山頂をちょっとだけ占領していたグループのひとりです。
同じ日程だなと覗いていたら自分達が登場していたのでびっくりしました。

見覚えのある景色が、きれいな写真で残されていたので感動しました。

同じ朝焼けを見ているのに、うちは9人もいて誰も写真を撮ってませんでした。

写真が本当にきれいで感動しました有り難うございました。

投稿: 通行人 | 2013年10月 8日 (火) 22時48分

通行人さん、はじめまして♪
えぇー!そうだったんですか
あの山頂のグループの方でしたかヽ(´▽`)/
みなさんのにこやかな姿に
ついシャッターを押してしまいました♪
勝手に載せてしまってすいませんcoldsweats01

山頂からの眺めは本当にすばらしかったですよね
私も感動しました

ところでもし良かったらお写真送りますが(o^-^o)
いつでもメールしてくださいね
他にも何枚かあると思います

同じ日に同じ場所で同じ朝を迎えていたとは
なんかうれしいですね
コメントありがとうございましたm(_ _)m

投稿: ゆう | 2013年10月 9日 (水) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588016/58285819

この記事へのトラックバック一覧です: じぇじぇじぇー! 満員御礼!西穂高岳!Vol.2:

« じぇじぇじぇー! 満員御礼!西穂高岳!Vol.1 | トップページ | 空飛ぶ山岳救助隊 »