« 天空のテラスへ *涸沢編 Vol.2* | トップページ | 天空のテラスへ *北穂編 Vol.4* »

2014年5月17日 (土)

天空のテラスへ *北穂編 Vol.3*

5月3日 sun 4:00 起床

20140504045543_3



テントの外からわさわさ、、、山の朝は早い、、、そろそろ起きなきゃ、、、

シュラフから顏を出すと、、、寒っ! なかなか這い出る気持ちになれないcoldsweats01

それでもミノムシ状態でテントから顔を出すと、、、

わぉー! 雲一つないいい天気だぁ 

行けるぅ やっと行けるぅ こりゃゆっくりしてられな~い

起きよう! さぁ!支度~支度~ 

今日は体調ばっちり! 朝ご飯をかきこんで出発準備~♪




20140504045855




おぉーーー!

いいね~ 最高だぁ~ 

みんな目の前の穂高を眺めてる、、、吸い込まれそうだ。。。






20140504050027


それぞれのピークを目指し、、、


20140504050008




そして私たちもあのてっぺんに向かって一歩一歩確実に慎重に歩みを進めて行こう!

6:00 出発



20140504064017



のっけから直登 傾斜がきつくて足がつりそう

しかも暑ーーーい! 写真も撮れないcoldsweats01


でも、、、目の前に広がる群青色の空と、、、白い雪と、、、グレーの山肌と、、、
景色が凄すぎて、、、涙出そうcoldsweats01


そして振り返ると、、、これが、、、



20140504064002_2



また、、、凄すぎて、、、ありえない景色なわけで、、、やっぱり涙でそう。。。

ぞくぞくと登山者が登ってきます。。。


20140504063954



ちょい休憩

デブリ、、、雪崩れた後、、、ゴロゴロゴロ 大きさが半端ないcoldsweats01

ヒュッテがいつのまにか遥か眼下に。。。





20140504064030



ズーム! それでもこんなに小さい



20140504064109



雄大な景色ー! 時間を忘れてしまいそうだ。。。

するとダンナ、、、もしもし ゆっくりしている時間はありませんよと 

はいはいgawkと私 

そしてまたてくてくと歩き始める

ずっと直登、、、ほんとにキッツイ、、、

時々後ろからダンナの声が、、、

股の間にボール挟んでるように歩け!

そんな歩き方してるとパンツの裾にひっかかるぞ 

転んだらアウトだからね ピッケルのつく場所もおかしい

背中を曲げないとか、、、怒号が( ̄Д ̄;;

疲れてくるといつも私のアイゼンワークが、、、すると後ろから怒号が飛んでくる

でも転んだらアウトだから。。。

そんなこんなでもう限界ー! 休憩しようと脇にそれる



20140504071905_2




ここでちょいと?いやかなりの休憩coldsweats01

でも、、、休憩するにも、、、アイゼンでがっちり確保しないと
滑り落ちそうなぐらいのかなりの斜度 
めちゃ緊張する休憩だ!

でもね ここからの眺めももう言葉がでなーーーい

夢のような時間 

前穂がカッケー! めちゃカッケー!

ほんとに絶景! 

あっ、でもまだてっぺんじゃないんだ・・・

さぁ! 重たい腰を上げてもうひと踏ん張りー!

頑張ろう!






20140504074827



群青色と白の世界

まるで宇宙みたい。。。



20140504074837



登れば登るほど、、、山のデカさに圧倒される。。。


20140504085708



ふぅ~やっと平坦な場所にたどり着いた

あともう少し。。。



20140504085714



笠ヶ岳、、、美しいね。。。



20140504085744



頑張ってー! あともう少し。。。



20140504085723



ゴールはもうすぐ、、、あとはここを登りきるだけ。。。

行きますかぁ ピークを狙え~♪



20140504090703




20140504090457



9:00 北穂ー! 山頂goodgoodgood 

わぉー! 360度大、大、大展望!最高!


20140504090539


かなりきつかったけど、、、


20140504090854



それでも、、、


20140504090710


この絶景に出会えたから、、、


20140504090513




諦めずに登ってきて良かったぁ。。。


今日は最高な1日~♪ 山の神様に感謝~♪


とここで終わりにするつもりが・・・もう少だけしおつきあいくださいcoldsweats01

長~いレポを読んでいただき皆様ありがとうございますm(_ _)m

次回最終章に続く。。。

|

« 天空のテラスへ *涸沢編 Vol.2* | トップページ | 天空のテラスへ *北穂編 Vol.4* »

コメント

こんばんは~

北穂からの前穂は世界一!
だと思っていますよhappy01
たぶんこれ以上は無いと思います。
良かったですね~
支えてくれた旦那様に感謝しましょう。
滑落や骨折を経験していますので、無事が何よりです。

投稿: | 2014年5月18日 (日) 20時59分

岳さ~ん こちらにもコメありがとうヽ(´▽`)/

うんうん岳さん、ここからの眺めは世界1ー! 
雪の3000m峰からの景色のすばらしさに本当に感動しました!
岳さんはこんな感動する景色を今までたくさん見てきたんですね

山を始めて初めてテント泊したのはここ涸沢でした
そしてその日は快晴でたくさんの登山者が奥穂や北穂を目指して
登っていく後姿を見ながら、私もいつか残雪のあのてっぺんに登りたいなぁと
思い続けてようやく登ることが出来てとっても幸せな時間でした

そうですね~ダンナがいなくては登れないですから
感謝しなくてはいけませんね
これからも安全登山を心掛けて登り続けて行きたいと思います

岳さ~ん、里山ブログも楽しみにしてますhappy01
いつも読んでくれてありがとうございます(*^-^)

投稿: ゆう | 2014年5月19日 (月) 21時50分

青空じゃなくて、碧い空って感じのふか~~い色の空
ホント宇宙みたいで、空へ吸い込まれちゃいそうです♪♪
キレイな写真ばかり!!

直登って言葉がぴったりな登ってきたトレースを見下ろす感じ。。。
私頑張ってる~~♪♪って叫びたくなりそうです(笑)
疲れてくると足に気を使うの難しいですよね~
旦那さんの的確なアドバイスさすがです♪♪

登ってきてよかった~と思える景色に出会えるから
また登ってこれちゃうんですよね~(*^-^*)

お疲れ様でした♪
ここからの下山がまた。。。
気を抜けずテクニックが要りそうです~~!!

投稿: もえここ | 2014年5月19日 (月) 23時03分

もえここさ~ん、こちらにもコメありがとうhappy01
うれしいです(o^-^o)

そっか~群青色じゃなくて...碧い空...いいですね~この響き~
さっそくφ(・ω・ )メモメモ(笑)

ホントに宇宙みたいでした。。。夢の中にいるような気分で登っておりました。。。

もえここさん、まさにその通り♪ 私頑張ってるー!って叫びたくなりました(笑)
足もほんとにつりそうでしたcoldsweats01
まっ、でもダンナがいなければ登れない私ですから
感謝しなければいけませんねcoldsweats01

そうです!そうです!
どんなに苦しくても、辛くても、その先にある景色がどうしても見たくて
登ってしまうのです♪ いつもワクワクドキドキ♪ 
もえここさんと同じ想い...うれしいですhappy01

下山はちょっとドキドキでした
今回初めて犬気分味わいました(笑)
長いレポ読んでくれてさんくす♪(o ̄∇ ̄)/です♪

投稿: ゆう | 2014年5月20日 (火) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588016/59649888

この記事へのトラックバック一覧です: 天空のテラスへ *北穂編 Vol.3*:

« 天空のテラスへ *涸沢編 Vol.2* | トップページ | 天空のテラスへ *北穂編 Vol.4* »